映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う

どもザッキーです。
そういえば年末のワンマンが終ってから、自宅にてポメの新曲作りと平行して、作業してたQuinka,with a Yawnのミッコちゃんとのカヴァーアルバム、もうすぐ発売なそうな。
http://blog.eplus.co.jp/pomeranians/2006-12-23
↑の記事の冒頭で言ってたヤツ。
 

Dogs Holiday of Yawn / LOVESってカヴァーアルバム。
僕がアレンジで参加してるのはアルバム中半分。
 
・TOMORROW NEVER KNOWS(Mr.Children)
・桜坂(福山雅治)
・やさしい気持ち(CHARA)
・ここでキスして(椎名林檎)
・散歩道(Judy&Mary)
 
中でもCHARAと林檎はかなり気にいってる仕上がり。
自分で言うか。ていうか曲自体が好き。視聴はこちら↓
http://www.softly.jp/softly/tribute/loves.html
 
久々のトラックものなので楽しかったです。
林檎でペットにカッキー(PLATON/FRISCO)が参加。
その他の楽器類は僕が全部弾いてます。
がっつり鍵盤を弾くのも久々だった。弾きまくりです。
 
やっぱボサやサンバ、リンダルイスやキャロルキングみたいな、ここちいいゆったりしたのは気持ちいいです。家で聴きたい。あとちょろちょろとコーラスで参加してたりするので、よかったら4月18日発売なのでヨロシクです。
 
あと同時に発売のピストルズのカヴァー集にも1曲だけ参加してます。まぁこちらもよかったらどうぞ。
http://www.softly.jp/softly/tribute/pistols.html
 
そういえばこないだALOHAのLIVEを見てきたよ。
自由だったね彼ら。ウミネコはまた良くなってた。
 
その後ボウリングに行った。いや連れてかれた?
やっぱね、ボウリング、指が痛い。玉重い。
2投目玉が来るまで待ってるの手持ち無沙汰。
阿部礼二100なんて越せる気がしねぇ。

ども、ザッキーです。
今日はもう気が付けば10年もの付き合いになる、SAX吹きのカー君(ex.トランポリン/ミリオンバンブー)が東京に来てると言う事で、久々に再会。
 
カー君は、僕が大阪でやっていたPork Pie時代からの古い友人。一緒に梅田の阪急百貨店前でストリートLIVEをやったり、イベントを企画したり。ずっとわいわいしてきた仲。
 
再会の場所はトモヒコがたまに参加してるマーレーズのLIVE at ぶやし〜のとあるLiveHouse。暗い階段を降りたら、トモヒコとカー君と現青空ドライブのシノちゃんがいた。
 
超久々〜!!てな感じで再会に乾杯。マーレーズのLIVEを久々に堪能して、一路ぶやし〜の寂れた呑み屋へ。
 
アイツはいまどうしてるとか、あの時はあ〜だったとか。俺今こんなのやってるとか。みんな思い思いに話に花を咲かせて、今帰宅です。
 
で、そのカー君が遂に東京に引っ越してくるって言うから、驚き。カー君はトランポリンでもミリオンでも、いい曲書いてて、そんな才能がいよいよ東京にやってくるっていうのは、僕としても非常に嬉しい。
 
5月に引っ越してくるって言ってたから、来たら毎週いろんな場所へ彼を連れまわそうと思ってます。なので、下の写真の男を見かけたら、みんな気さくに話しかけてやってください。

 
因みに吉祥寺の事を「きっちょ〜じ、きっちょ〜じ」と言っていたカー君。「え、きちじょうじって言うのぉ?それごっつ言いにくいわぁ」と言ってました。早く5月になれ!!!!
 
ポメの新曲「かさどろぼう」絶賛ダウンロード中!!!!
http://www.pomeranians.jp/kyo_yasu/

ども、ザッキーです。
皆様もう聴いていただいたでしょうか?
「かさどろぼう」ってやつね。
これね、いい曲なんで是非聴いて蝶。
 
でもって今日はポメンバー全員で新曲試聴会ですた。
ここ最近作り溜めた新曲のDEMOを持って、事務所で試聴会。もうね、この瞬間が一番キライです。
 
別に卑屈になってるわけでもないんだけど、やっぱみんな聴き終わるまでは顔を上にあげれないものです。ていうかそもそも試聴会やるぞ!!って言い出したのは自分だったりして。
 
まぁお陰で次手を付ける曲やら、アレンジの優先順位なんかも決まって、今後の楽しみが今日やっと増えた感じ。アレンジリハが非常に楽しみ。
 
そんな我らポメンバーからビデオレターが届きました。
ら〜ぶれた〜ふろ〜む、ポ〜メンバ〜♪です。
 
「今日が休みになる方法」の意気込みなんかを、
全然意気込んでなく語っております。
 
久々に空回ってるポメンバーを是非見てやって下さい。
公に発言するのが余りに久しぶりらしく、
みんなとても手探りで喋ってます。
 
「今日休」特設サイトの4/13のとこのSTARTを、
ポチッとな!!で見れます。どうぞ。
http://www.pomeranians.jp/kyo_yasu/

どもザッキーです。
カズ君の書いたとおり、昨夜はフィッシュマンズナイト。
毎年極力秘密裏に行われてるこのイベント。
今回はさらにスペシャルな内容になったと思います。
 
ま、感想はカズ君が言ったとおり。
ここでは撮影してもらった写真をちょっとだけ。

こんな感じでした。
 
和田君熱唱中。

 
ニヒルなあんちくしょう、木暮兄さん。

 
そんな木暮兄さん、ギターを放棄しボンジョビ中。
HornsはFRISCO/RISINGTONESからカッキー&いなっち

 
恐縮ながらわたくしも一曲。
いなっちカメラ目線。

 
ラストは集まってくださったメンバーの紹介。
フロアも盛り上がってくれて、よかった。

 
ほんとに後世に残るいい曲を僕らも沢山作りたいねって和田君が言ってて、なんだか僕も頑張ろうと思った。
 
関わってくださった皆様、会場にいた皆様、ほんとうにありがとうございました。来年も憶えてる人だけ遊びに来てください。

どもザッキーです。
昨夜はコンドル44のワンマン at Queでした。
大仏BROSでDJとして呼ばれてたのでタダでみれちゃった。
BASSのチカちゃん、可愛かった。
LIVEの最後のチェロが印象的な曲が良かった。
最初は打ち込みと同期でやってんのかと思ったら、
チェロのお姉さんが弾いてましたよ。かっちょいい!!
 
3ピースのBANDですが、昨夜はゲストミュージシャンが数名出てまして、コンドルの3人の周りに機材やらマイクやらが沢山立ってて、それが妙にカッコよかった。ポメのLIVEも沢山マイク立てよ。カッコイイから。
 
歌用、ピアニカ用、ギロ用、タンバリン用、
アコギ用、手ぬぐいかける用。思いつく限りで6本か。
もっといっぱいにして記者会見みたくしたいよね〜。
スタンドだらけで体見えなくなるくらいにしたい。
でもって劇団ひとりの売れない浅草芸人、
ピーナッツ雷太みたくちんこ隠し芸とか披露したい。
 
華麗に下ネタも決まったところで、ちょっと宣伝。
昨夜最近のポメデザイン物を手がけてくれてるヒロキと、
UNITで開催されるイベント「今日が休みになる方法」のイベントTシャツの打ち合わせ。
 
サンプルが出来たらしく、見せてもらった。

どう?ト音記号。これ写真じゃ伝わりにくいのが
残念ですが、もこもこプリントです。すっごいもこもこ。
速水もこみちよりももこもこ。
菊池ももこよりももこもこなのです。
なんせ「もこ」の二乗ですから。
読んでて口が「も」になるくらいにもこもこなのです。
 
今年の夏はこれで決まり!!即ゲットな感じでヨロシク。
詳しい情報は後日またお知らせしますよ。
 
あ、今日ポメンバーに会ったのに見せる忘れてた!!今日は出来立てホヤホヤの新曲のDEMOを渡すために会ってました。
この瞬間って一番ドキドキするんだよね〜。
ま、ノーリアクションな事が多いですが。
 
 
全然関係ないですが、僕の友人の周りでは今空前のボウリングブームで、マイボウル、マイグローブ、マイシューズまで揃える始末。アンチボウリングの僕と、最近遊んでくれません。
そんな彼らの日記は常にハイスコアがうんぬんやら、
アベレージがうんぬんみたいな内容ばっかでつまんない。
 
そんな話をこないだ帽子屋kinacoとしていたら、
「阿部礼二って誰?」とか言ってた。
どうしよう、真性のアホがいた。誰かに報告しなきゃ!!
と思い、いまここにご報告させて頂きました。
 
そんなおちゃめなkinacoさんのオフィシャルHPも今ヒロキとPLATONのカッキーが絶賛製作中。楽しみだね。
とりあえず「キナコラム」なる彼女のブログが先日スタートしたので、是非是非チェックしてやってください。
リアル乙女な彼女の日常やら、新作情報なんかもUPしてくようです。
http://ameblo.jp/kinaco-wed/

ども度々ザッキーです。
本日の東京地方は、
夕方より雨が降って風が強いとのことだったので、
めったに持って出ない傘を珍しく持って出た。
 
基本手ぶらで歩きたい人なんだけど、
今日は久々に傘でも持ってくかといった気分。
きっとクツと帽子とビニール傘が新しかったからだと思う。
 
で帰る途中、雨が強くなってきたので、
出番とばかりにオープン ザ アンブレラ♪
やっぱ傘って偉大。濡れないもの。
でもって開いて閉じるんだよ。
傘を発明した人って天才だね。
 
と、ご機嫌で歩いてたら強風が。
でもって見事に傘が裏返って崩壊しました。
さしてから、たった1分足らずの出来事。
 
なにこの仕打ち。さっき褒めてあげたばっかじゃん!!
しかも骨が複雑に折れてしまったのでキレイにたためない。
 
そもそも傘の何が面倒かっていうと、
綺麗にたたまないと気がすまないってのがまずあって、
古いビニール傘だと変なクセがついててなかなか綺麗にたためなくてイライラするし、折りたたみ傘に至っては、買った時くらいピシッと袋に入らないともの凄くムカつくのである。
 
そんなたたみ方に妙にこだわりを持ってる僕が今手にしてる傘は、強風で複雑骨折した、明らかに綺麗にたためない新品の傘なのである。
 
もうホント腹立つ!!ひっくり返った事は許す。
せめて綺麗にたたませろ!!
 
そんな思いで10分程、傘の骨の歪みを均一にしたりしてみたが、たたんだ仕上がりは、壊れる前のスタイリッシュな感じから、ちょうちんブルマ的な感じでなんとも不恰好。
 
実家で置き去りにされた、もう踊れもしないくせに今時CCBライクなピンクのサングラスをイキがってかけているフラワーロック程に惨めな状態なのである。
 
これだから傘は嫌いなんだよ!!!!
誰か、像が踏んづけても壊れない筆箱級に強く、
豊悦級にキリっとした傘を知ってたら僕にご一報下さい。
 
今日はそんな傘のおはなし。

ども、ザッキーです。
昨夜は大仏BROS参加の深夜イベント、
33ROCK FESTIVAL VOL.3のため、クラブQueへ。
体調の件もあったので、1回目のDJのみ参加。
 
で、その日弾き語りで出ていたアニメーションズの
奇妙 礼太郎君の弾き語りが非常に良かったです。
無骨でナイーブでちょっぴり照れくさく懐かしい感じ。
曽我部さんとこからアルバムが出てますが、
今まで聴いたことなかったので、是非聴きたいと思った。
 
しかしなんで僕の気になるBANDは、
ことごとく東京に住んでいないのか。遊べないじゃん!!
オフィシャルHPが魔法のiらんどなのがまた素敵。
http://www.sokabekeiichi.com/rose/anime.html
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=miwa999
 
さてさて、昨年に引き続き、
「PLUG IN」てサイトで「日本一遅い年間ベスト2006」なるものが企画されてまして、05年も参加させてもらったんですが、06年版も豪華メンツに混じってレビューなんぞ書かせてもらいました。
http://sp-plugin.jp/bc2006/artist/
 
卓球やらコレクターズの加藤さんやら片寄さん、曽我部さん、欣ちゃんやら。永友君とかも参加してます。
 
昨年はFishmansのOh!マウンテンのレビューを書きましたが、今年はこんな感じです。みんな思い思いの一枚を選んで書いてますが、曽我部さんが憂歌団を選んでるあたり、ちょっとにやにやしちゃったよ。
 
それにしても曽我部さんの「ラブシティ」、激オススメ盤です。
ならそのレビューを書きたまえという話は、また後日ということで。
 
気になるアーティストの一押し盤を聴いてみるのも、
また世界が広がるチャンスだね。是非。
 
写真は最近、下北のJAMCOVERで買った水玉&サイドがニットのハンチング。変な顔ですが見せたいのは帽子なのでご勘弁。

LYS-MIGNONてブランドだって。
おっさんが買っちゃってごめんなさい。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/lys-mignon/
 
追伸:東京☆JAPブログも絶賛更新中です。
http://blog.drecom.jp/tokyo_jap/

いやぁザッキーです。
先日のバウニットは楽しかったよ。
お客さんも屋内とはいえフェス感覚だったようで、楽しんでくれたみたい。なはず。だと思う。だったらいいな。
 
新曲2曲もまずまず好評でなにより。
どしどしLIVEで育てたいと思います。
 
さてそんなわたくしですが、
久々に風邪なんぞひいてしまいまして、
今日はまた新曲を揉んで揉んで揉みしだく予定でしたが全くもって頭が働かず。後半は誰の意見も耳に入らずな状態でした。終ってさっさと帰ってきた。
 
なんだかお話にならない今日の自分に苛立ちつつ、
せめてブログを更新でもと思い筆を執った次第であります。
 
厳密には筆なんて持ってないけど。
ていうか習字の筆ってなんであんなカッチカチなんだろうね。
久々に空けたら墨でカッチカチになってて、申し訳なさ程度に先の方だけ柔らかいのが妙に気になって、
「ほんと硬いよなぁ。でも先だけなんかかわいいよなぁ」とか思いながら触ってたら、筆先だけ枝から外れて、自分の意思とは関係なく新しく筆を買いなおさなきゃならないって経験をした人も、きっとタモリストラップがもらえる確立程にいるのではなかろうか。どうだろう。
 
それはそうと最近わたくしは空前の「乙女ブーム」真っ只中でございまして、現在スペシャコラムで連載している「ネガティ部」もこの2週は「乙女モード」で書かせていただいた。
 
もうね、なんだろう。少女漫画特有の妄想加減も素敵ながら、性に対する嫌悪と憧憬とが入り混じった感じもいい。まぁ自分もO型おとめ座で、姉の別マとか読んでたから、抵抗なくそういうの読めてしまうわけです。
 
写真は下北や渋谷で集め始めた乙女本。

 
辛酸なめ子以外は完全にジャケ買い。B級っぽいのを選んだつもりが、中身は比較的A級のものが多かった。よく見たら結構有名な漫画家のものでしたよ。「生徒諸君」の人とか、「アイドルを探せ」の人とか。
 
「トロピカル半次郎」はタイトルにやられて買いましたが、まだ読んでません。辛酸なめ子の小説は面白いです。松尾スズキの「本人」って雑誌で連載されてる彼女の「男性不信」て小説も最強です。是非。
 
さてさて、そんなポメラニアンズですが、
ここで「そんな」と言われても他のメンバーは心外でしょうが、まぁ元気でやってますよ。そうそう、次回LIVEは怒濤の3ヵ月ぶち抜き企画「今日が休みになる方法」vol.04〜06が代官山UNITで開催です。
 
まだ5回、6回の豪華ゲストは発表できませんが、「ようやく対バンですか。待ってました」的な面子になることでしょう。
まずは第4回、4月13日に是非是非おこしください。
 
なんとか休む理由を上司にこじつけられる事を、
心から祈っております。今日が休みになる方法ですから。
 
ではでは、早く寝て風邪なんてさようならしたいと思います。

みつおじゃないんだ。
どなた?

ザッキー


どもザッキーです。
撒いたかね?でもってかぶり付いたかね?
今日は節分なわけですよ。
今日届いた友人からのメールのタイトルが
「。・.゜・。゚.」な感じで「?」とか思ってたら、豆なのね。
 
さてさて世間は節分ですが、
下北沢は「しもきた天狗まつり」という事で、
今年も見に行ってきた。こんな感じ。

ちょっとした大名行列な感じで、
「天狗様のお通りだ〜い!!天狗様のお通りだ〜い!!」
といって下北の北口を練り歩かれます。
 
昼間は天狗神社の「大天狗」も御輿に乗って大移動。
僕が行った時はもう大天狗はもといた祠に戻ってました。
でもいつも締まってる扉が開いてたので記念にパシャリ。

 
因みに去年はこんな感じ。

 
あれ!!あんたさぁ、なんか太ったぁ?お餅?お餅でしょ?
ねぇ、おいしいよね〜!!食べちゃうよね〜ラスク感覚で。
 
なんて共感しあってたら、ただ単に帽子のアゴヒモが
顔の輪郭みたく見えてるだけでした。あと角度の問題。
何だよ!!太ったふりかよ!!共感し損だよ!!
そっちがそう来るなら、こっちもアゴヒモつけるぞこのっ!!
もしくは閣下みたくシャドウ入れるぞこのっ!!
 
あとね、天狗についていろんな格好の人が歩くんだけど、
その中によくコントなんかで見るハゲヅラをかぶってる人がいて
わ〜僕もかぶりたい〜と羨望の眼差しで見入ってしまった。

かなり暗くて遠かったから、全然キレイに撮れてません。
 
僕の小学生時代の夢は、
「高校生になったら、絶対時代劇ばりなちょんまげを結う」
だったのですが、やっぱ未だにちょんまげやらハゲヅラには
もの凄い憧れがあって、見入ってしまいます。
ハンズなんかで売ってるラバーのヅラとかね、あれは駄目。
もっとちゃんとした本格的な時代劇のヅラをかぶりたい。
 
一度スタッフから「コラムとかラジオ以外に何やってみたい?」
って聞かれて「時代劇に出たい!!」って言ったら笑われた。
本人はいたって真面目に答えたのに流されてちょっと憤慨。
 
僕の人生の目標は、
@タモリ倶楽部にサブレギュラー出演する
A時代劇に町人役で出演する
この二つ。
 
@は相当な知性と努力が必要だと思うので、
20年越しくらいの気持ちで日々精進したい。
 
Aはね、難しいことではないような気もするんだよね。
ほんとにセリフが欲しいとか、画面に映りたいとか、
そんなんじゃなくて、着物着てきちんとしたヅラを付けて
時代劇のセットの中に一瞬でいいから存在したい。
ただそれだけなんです。因みに実家は呉服屋です。
 
小さい時から着物には接してて、母親に連れられて、
よく京都の染物屋とか、反物屋とか、染み抜き屋とか。
今度公開のクド監の「舞妓Haaaan!!」に出てくる舞妓さんとか、そういう文化にも接していたからなのかはわからないけど、時代劇に出てくるあの「ちょんまげ」に凄く憧れてたんだよ。
 
昔タイムスリップとか、憧れたじゃない。
僕ならまず幕末に行きたい!!って思ってた。
幕末に行ったら、何とか当時の話し方を教わって、誰も見たことの無い琵琶の弾き語りとか漫才やコントとか、そんなのやって生計立てたり出来るんじゃないかなぁなんて本気で考えていた時期もある。
 
「いやぁ、あつはなついねぇ、ベンベン♪」とかそこでやったら、
「早すぎるニューカマー」とか言われて結構人気出るんじゃないかなぁ、でもちゃんと話せないと「無礼者!!」とか言われて、いきなり斬りつけられても嫌だし。言葉使いだけは、舞台に上がる前にきっちりマスターしておかないと。怖い怖い。
 
でもって黒船とかやって来ても「ペリーでしょ?知ってるよ。開国してくださぁ〜い!!って言う人でしょ。孫がジャッキーっていうんでしょ」とか、一応中高と英語やったわけだから「なんでエゲレス語知ってんの?」とか江戸時代の人には負けないだろうし。
「エレキテルって言うんだよ」「マジでぇ〜!!」とか、平賀源内より先に発表しちゃったりして、まわりからチヤホヤされるに違いない。
 
世界史とか日本史とか、かなり苦手だったけど、江戸の町民とか日本情勢とか世界情勢とか知ってるわけないだろうからその点は問題なし。
 
もうね、それくらいチョンマゲにしたかったのです。本気で。
今マジちょんまげとかしてたら、まずいじゃない。
「ポメラニアンズ、河岸にいっちゃったね。」「すんごい末路だったね。ある意味伝説かも。」とか思われても困るし。
 
PVでやるっていってもウルフルズのパクリだし、歌舞伎ロックスのパクリだし。やっぱね、いまチョンマゲになるには時代劇に出るか、タイムスリップするか、その二つしか選択枝はないんじゃなかろうか。
 
ていうか何の話だっけ?また暴走しちゃった。
普通ね、ブログとかって、今日は何食ったとか、自分の音楽論だったり人生感だったり、宣伝だったりするんだろうけど、こんなんでいいのかなぁとか思ったりする。ていうかスペシャコラムの原稿も書かずに何をしとるのだ!!という始末です。
 
あの、これでも歌い手ですから。歌手だからね、歌手。
お間違いのないようにお願いいたします。
 
そんなわたくし明日は歌手として歌って参ります。
「職業、歌手。プライスレス」そんなの絶対書けない!!
「クリエイティブ系」もしくは「自営業」がいいとこだね。
 
ではではまた。
 
追伸:
偶然、帽子屋kinacoに遭遇。
ちょこっとだけお茶。で見せられた。

人面鶴。
 
旧千円札でしか出来ないそうな。
平和だね、日本。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。