映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う

ザッキーです☆
昨夜は四時過ぎに到着。我が家で六人川の字で寝たよ。

さぁいよいよ本番当日!と思ったら、しっかり雨ですね。。。

今日は野外のフリーイベント。
従ってお客さんの足は確実に遠くなるなぁ。残念。

カッパで来られる皆様、暖かい服装でお越しください。
足元もだんだん冷たくなるだろうし、何かとフェス仕様でヨロシクです。

奇跡的に来れた方々の、せめて気分だけはハッピーにしたいと思います☆

ザッキーです☆
今回も高速移動中!さぁあと少しで大阪だぁ!早く移動して明日にそなえますか。
 
って皆で言ってたのに「15番でお待ちのお客様〜!」
と呼ばれてマイペースに飯を食いだす勇気。
それを面倒臭い顔で見つめるその他の人々。。。
 
早く行こうよ〜。ゆうちゃ〜ん。。。


連投ですまんです、ザッキーです。
 
こないだ「ザッキー痩せたぁ?」と言われて嬉しくなって、
今日リハから帰って久々に体重計に。
なんだよ!!全然変わってないじゃん!!期待させないでよ!!!!
因みに勇気は最近4キロ痩せたそうな。
 
そんな事より見て!! この体年齢!!

  
事件だね。確実に子供がいるお年頃です。
でもって小学生の娘に「お父さん、もう話しかけないで!!」とか「会話に入ってこないで!!」とか「外で会っても無視するから。」とか言われるお年頃なんだろうなとか思ったら悲しくなってきました。。。
 
この間測った時は26歳といい感じだったのに、
今日は何度計ってもこの年齢です。。。
 
あまりの悲しさにUPしてみた。
 
あと、藤井フミヤのNEWシングルのタイトルは、
「下北以上 原宿以下」だそうです。悪かったな!!下北で!!
ではでは。

ぽかぽか陽気になってきて何だかとても散歩日和な中、比較的家で引きこもっている事が多いザッキーさんです。
 
何だかホントに引きこもっている様に聞こえてしまう辺りが何とも悲しいですが、家でね、作曲やらアレンジやら細々した事をやっとるわけですよ。
 
さてさて、今日も13日に向けてのリハです。最終チェック。何でも13日は雨だとか。せっかくの野外なのに。。。でも我等が勇ちゃんは完全晴れ男なので、彼の晴天パワーに期待することにしよう。
 
そう言えば13日に共演するplaneがスペシャ、チャートコバーンにゲストで登場。みんな関西人、そして同級生だと話していた。アロウズもそうだけど、同郷&同級生ってのもスゴイ話だなぁと思った。
 
そんな事よりも、PVでは気付かなかったが、planeのドラムの子が他の3人に比べて身長がズバ抜けて高いせいか、何だか遠近感が妙で気になって仕方なかったです。どうりでアー写、妙な構図だ。
http://funky802.com/sls2006/extra/index.php
13日にどれ位デカイ人なのかこの目で確かめてみよっと☆
非常に楽しみ!!←ってそこ?
 
そうそう、アロウズついでに何ですが、彼らのブログもスタートしました。Gtの俊司君が更新中。昔話が面白いです。
http://blog.excite.co.jp/thearrows
 
でね、今日は麦茶なんだよ。
我が家の基本的な飲み物はコーヒーかビールなのですが、夏場は麦茶かビールに限ります。でもって今年は早くも麦茶を導入。
「フジミネラル麦茶」石垣食品です。

 
このパッケージがね、全然変わらんのが素敵です。
こだわりのレトロなのか、パッケージの事なんか全く気にしてなさ過ぎるが故のレトロなのかは不明ですが、僕はこのレトロ感が好きだな。
 
このパッケージから、小さい頃に外で遊んで帰ってきて「おかぁさん!!お茶〜っ!!!!」「ちゃんとただいまっていいなさい!!」って頃の匂いがする。
 
で、よくある話ですが、帰ってまず冷えた麦茶を一気飲み!!したらば、同じ麦茶を入れる瓶に入れてあった「自家製メンつゆ」だったりして「わ〜!!からい〜!!」ってなベタな事になるのです。
因みに我が家もこんな感じで冷やし中☆

 
それはそうと、この「フジミネラル麦茶」のキャラの名前って「フジ子ちゃん」なの?石垣食品だから「石ちゃん」なの?

 
どうでもいいけど、全然可愛くないよね。赤いべべ着てても可愛くないよね。でもってplaneのドラマーよりでかいよね。(対富士山比)
 
まずね、髪型変えた方がいいんじゃないかなぁなんて思います。寝癖ついてるしね。
あと肩が膨らんだ貴族系なお嬢ワンピも変えた方がいいよね。ちょっと高飛車な感じで、上から物言ってると思われちゃうからさ。あ、それはツンデレってことで許容範囲内か?
 
どうでも良いけど名前が知りたい。公式HPにも載ってない。誰かこのキャラの名前知ってる方、教えて下さい。
因みに公式HP内のテレビCMってとこで「DJトモ子」編ってのを発見。是非見たい!!!!
http://www.ishigakifoods.co.jp/
 
そんな麦茶にまつわるお話でした。

どもザッキーです。
今日は久々のリハでした。13日に迫ったSLS-EXTRAのリハです。久々に鍵盤をキャリーでゴロゴロとスタジオに向かったのですが、いやぁ重い。。。明らかに体が鈍ってますね。
 
10日に最終リハをして12日の夜東京を出発する予定。
いやぁ本当に楽しみですよ。なんせね、場所が僕が始めてFISHMANSを生で見た大阪城野外音楽堂なんです。
 
あの日はね、確かスカパラやサニーデイとか出てたイベントだったんだけど、FISHMANSはLONGSEASONを1曲だけ演奏。
 
途中シーケンスの音だけになったと思ったら、それに触発されてか周りの森のセミ達が一斉に泣き出した時は、もう鳥肌どころの騒ぎではなかったです。 完全にやられちゃって、呑んでませんでしたがその後自分が何してたかほとんど覚えてません。
 
そんな思い出の場所、大阪城音楽堂で自分がライブ出来るとはありがたい話です。もう9年前の話ですが、あそこへ行くのも9年ぶり、あの日以来です。そんな意味でも楽しみ。
 
 
その前に11日は代官山UNITにて「GOLDEN SESSION」。
ボノボにこだまさん、そして我等がRISINGTONES!!!!
なんて楽しげな面子なの?え〜ポメも混ぜてくれ!!とかちょっぴり思いますが、こういう日は純粋に客として遊びに行く方が断然楽しいに決まってる。遊びに行こう〜っと☆
 
レインボークライマーのちょうど1週間後にアルバムをリリースした我等がNICE!ROCK STEADY BAND、ライジングトーンズ。
5.11は開く悪徒(オープニングアクトね。)だそうですが、
6.18にベースメントでツアーファイナルをワンマンで行うそうな。これも楽しみ!!!!皆で祝いに行こう!!!!
 
後ね、それに併せて彼らの特設ページが出来とります。
ドリーとタカオの未だぎこちない喋りやPVが見れます。
バンド内権力のヒエラルキーも面白かったです。必見!!
http://eee.eplus.co.jp/RISINGTONES/
 
さぁSLS-EXTRAまであと5日。雨降らないといいなぁ。。。

ザッキーです。
てな訳で僕もMUSICDAY。結論→楽し過ぎました。
 
いつもね、楽し過ぎて所々記憶が曖昧です。
これね、ただの酔っ払い過ぎだと今まで思ってましたが、どうやらそうでもなさそうです。昨夜はライブもあったのでお酒はセーブしてましたが、案の定記憶がまばら。
 
きっとね、楽しい事が多過ぎて、脳の処理が間に合ってないのだと思います。海馬の処理機能をも上回る楽しさの応酬だったに違いないと思う事にする。そして今、思い出せる限り思い出す。
 
4日18時、下北沢clubQUE。
まず青空ドライブのライブを見にQUEへ。サンプリングサン、オーノキヨフミ、パウンチホイール等と人気なメンツだったのでQUEは人でいっぱい。すごいね〜人気者だ。
 
久々に見る彼らのライブ。新曲が良かったですよ非常に。キャッチーなんだけど、このキャッチーさってなかなか出せるもんではないのですよ。
 
彼らは今曲作りに燃えている最中で、出来立ての新曲を2曲も披露してくれて嬉しい。しかもいい曲だったから僕も満足。負けじと頑張ろうと思った。
 
ブルーアイドソウル。AOR。イエロースキンドソウル。
僕らがずっと憧れてた渋谷の、あの頃の感じ。
http://www.geocities.jp/aosoradrive/
 
ライブは終了して、あまりの人の多さに一旦帰宅。
サンプリングサン、見たかったが断念。
 
22時、再び下北沢clubQUE。
NIGHT MEETING。ブログでも告知したように、今回は急遽スロウキャンプにギタリストとして参加。ギターケースを肩から下げて表を歩くのは一体何年ぶりだ!!なんだか恥ずかしいよ。
 
スロウキャンプは「光のパーティー」「クリスタル」の2曲だけ。しかしステージでエレキを弾くのはほんと何年ぶりかも思い出せない程でちょっと緊張。エフェクターちゃんと踏めるかな?アンプからちゃんと音出るかな?オーバードライブ踏んだらギュイーン!!って大きな音がして、自分がビックリしちゃったらどうしよう。そんな感じだった。
 
ちゃんと演奏できるかよりも、ちゃんとセッティングできるかどうかが不安だったよ。でも本番は楽しく演奏できました。終わって青空ドライブのシノちゃんに「CHARみたいやった。」と言われちょっとウケる。「ポメでも弾きなよ〜!!」って皆に言われて何だか照れた。
 
それにしてもスロウキャンプの皆様、お疲れ様でした。
楽しかったね、また会おう!!!!
http://www.slowcamp.net/
 
そしてPLATON。
迷いのないキラキラしたアホさが素敵☆演奏が気持ちいい。僕らが忘れかけているものが彼らのステージには沢山ある。見ていてちょっと羨ましい。あのワクワクする感じ。取り戻そう!!
 
ゲストDJは木暮晋也さん。普段はイカした洋楽を回されますが、昨夜は、特に後半はFISHMANSを沢山かけてくれた。でもって木暮さんも超ノリノリだったよ。一番好きな曲と言って「100ミリちょっとの」をかけてくれたのが最高だった。
 
NIGHT MEETING、1周年に相応しい素敵な夜でした。お疲れ様でした。ほんとに楽しいよ。次回は皆様も是非。
http://night-meeting.jp/
 
そういえば最近周りからPLATONのGtカッキーの話題が絶えない。「実はわたし、カッキー気になってる。」「実はあたしも。」「渋い。」「汚くてカッコいい!!」そんな会話をよく耳にする。何?もてもてじゃん!!そんなカッキーですが、彼が下北に引っ越してからは、マメに遊んでる。
 
3日も「今から呑もうよ。」とカッキーを呼び出したは良いが、呼んでた事すら忘れて地下の店に移動。店から出たらカッキーから着信が連続8回もあって焦ったよ。ゴメン、カッキー。
 
昨日本人に聞いたら、深夜2時頃、そんな事知る由もなくチャリで呼び出された呑み屋へ到着。
「あの〜楽器持った人達って来てませんか?」「30分くらい前に帰ったよ。」「え〜!!」で僕に電話。でも僕らは地下。焦って8回連続コールしたそうです。そりゃするわな。ゴメン。。。
 
別の日にも「今から家で呑もうよ。」とカッキーを呼び出したは良いが、カッキーが来たことで満足してしまって、さっさと寝ようとするザッキーさん。挙句の果てには「カッキー早く帰んないの?」とか言う始末。
 
最近カッキーさんはザッキー運が悪いようです。とかまるで人事。反省してない訳ではないですけど。。。そんなヒドイ僕の仕打ちにも笑顔で「え?全然大丈夫!!」と言ってくれるカッキー。あんたいい男だよ。
そんな素敵PLATONのHP↓
http://platonweb.net/index.html
http://blog.drecom.jp/kaki987/
 
話は変わりますが、弁護士のくず。面白い!!!!
片桐はいりが出演してたので3話から見ましたが、おもろいです。時効警察が終わって、今クール見るもの無さに凹んでましたがありました。早く言ってよ!!
 
みったんくらいしか興味がわかず、チェックしてなかったよ。基本的に小ネタが笑える感じで素敵です。みったんはこういう役の方が好きです。はいりさんが最高でした。
 
で、先日の第4話。小ネタは少なめでしたが内容が良かったです。60分なのでちょっと説明不足なとこもありましたが、ラストのくだりは気持ちよかったです。セリフの言い回しとか、テンポも良くてあっと言う間。純粋に面白いと思った。
 
3話までと4話は脚本家が違うようで、4話は瀧本智行さんて人。ハギーと井川遥主演の「樹の海」って映画が初監督だとか。チェックしてみよ。原作のマンガも読んでみたい。
http://www.tbs.co.jp/b-kuzu/
 
大人計画の芝居「まとまったお金の唄」、4日から下北沢本多劇場でスタートです。QUEへ向かう時にちょうど本多劇場の前を通ったら人が沢山並んでて、あ〜いよいよ始まった!!と思った。
 
僕も18日に見に行くので非常に楽しみ。しかも初の一番前です。端の方だけど。どうも目が悪くなったらしく、いつも役者さんの表情とかが見えづらくて、ちょっと損してます。早く見たい!!!!!
http://matsuo-chan.at.webry.info/
 
写真は3日、江ノ島の海に向かって雄三スタイル♪

 
今日はいつになく長い長い駄文ですみませんでした。

どもザッキーです。江ノ島最高☆
会場に着いた時にはちょうどテツサブロウゆとりフォークBANDがやっていて、界の充君が参加してた。
そして僕や光由、フカケンが参加していたPOWWOWのVo、ツヤマーレーとナイスヴァイブス、ヒヨマーレーの2人ユニットであるマーレーズ、Hermann H. & The PacemakersのVoだったyohey君のソロユニット、昨年の秋に福岡のサンセットで会った 東田トモヒロ君も参加してた。TOMOHIKOも純粋に遊びに来てくれた。
なんだぁ、気付けば知ってる人達ばっかじゃん。
 
とにかくゆっる〜いイベントで、江ノ島タワーの真下で呑めや踊れや歌えや寝ろや的な素敵イベントでした。
 
ポメはトリ前の、ちょうど夕日が沈みかけた頃。
ステージはアコースティックでの40分強。噂→ドラホリ→カワタレ→ゴダイゴ→いつか越えて→R&R STAR→影踏み、全7曲。
ラストの影踏みサンセットの時は、本当に夕日が映す長い影が出来ていて、出来すぎな程素晴らしいシチュエーション。
こんな事もあるんだなと言う程、素敵な光景だったと思います。作ってよかった。
 
ポメはこういうイベントにも呼んでもらえて、なんだか得した気分。良くも悪くもいろんな状況で楽しめちゃう自分が申し訳ないです。しかも今日はアコースティックだったので、気分も軽め、純粋に楽しんじゃいました☆

やっぱね、楽しんだもん勝ち。つべこべ言わず楽しめた事に感謝だよ。節操がなくてよかった。小手先のプライドなんて捨てちまえ!!
 
 
で帰りはいつもの仲間と江ノ島で海鮮丼。
江ノ島で僕が一番お気に入りの「とびっちょ」って店は既に受付終了。で手前のお店でお食事。江ノ島名物生しらす、最高でした。
 
そして帰るかと思いきや、今日は下北沢ガレージで名古屋のスロウキャンプのライブ。打ち上げに参加してきたよ。
でいろいろ話した結果、明日5月4日の深夜QUEで行われるNIGHT MEETINGに急遽スロウキャンプも参加だってさ。でもギターの武田君が風邪で戦線離脱のため、僕がギターを弾くことになりました!!楽しみ!!!!!
 
超レアなライブになりそうなので、お暇な方は是非!! 2曲だけですが、マニアなファンにはたまらない一日になると思われます。
 
他にも今年のFISHMANS NIGHTで完全に持っていかれたPLATONのライブもあって、ゲストDJはポメのインディーズ盤にコメントを書いてくれたヒックスビル、FISHMANSでお馴染みの木暮晋也さんがお出ましです。
そしてメインDJは邦楽ROCKを知り尽くしたアラカワ氏&遠藤氏。4日の深夜は間違いないです!!!!!
 
明日の下北沢はミュージックデイで、下北のいろんな箱を一つのチケットで渡り歩けるそうです。ナイトミーティングも同様に、共通チケを持ってればドリンク代500円で入れるそうなので、昼間いろいろ回って物足りない方は是非是非参加下さい。
 
そしてそして僕らはまだ呑み足りず、皆でQUEへ移動。
今日はSECOND ROYAL主催のVERTIGO! vol.3。セカンドロイヤルとは直接繋がりはないですが、UTRECHTの義響君やノーナの郷太君、今や泣く子も黙るカクバリズム、バリカク社長らと久々に会って談笑。やっぱ下北は楽しい☆
 
でもって今帰宅したわけです。
江ノ島に遊びに来てくれた方、ありがとね。楽しかったよ!!
でもって4日の深夜お暇な方は是非下北CLUB QUEへ!!
 
こんなに楽しくていいのかしら?GWだから良しとしよう。
 
写真は到着直後の江ノ島タワー。この後続々と人が集まって、みんなでゆる〜り。最高でした。

 
気分は上々。いわゆる羽目を外したザッキーさん。

ども。ザッキーです。
今年の春はお肌の調子が芳しくない。
僕は子供の頃からアトピー持ちでして結構難儀してます。
 
現状では顔や見えやすい場所には症状が出ていないとはいえ、かゆくてかゆくて。遂には痛くなって不眠になる程まで悪化したため、意を決して大嫌いな病院へ。
 
これがまた病院運というか、医者運が悪いのか。
行ったら超お爺ちゃんの先生で、なんだか急に不安に。
「あ〜なんかまた病院の選択ミスったかも…。」と思った瞬間、アトピーの歴史なんぞをたらたらと聞かされたり、そんなのみんな知ってるよ!!って事を、お得情報的に教えてくれたり。
 
また「僕も昔、昭和56年頃かなぁ。重度のアトピーになったことがあって、君の大変さはわかるよ」って気持ちはありがたいが、皮膚科の医者が重度のアトピーって状況はどうなんだろうとか思ってしまった。
 
とにかく話が長くてそれが辛かった。こっちはいち早く強めのステロイド剤をもらって症状を抑えたいって思いで朝一から病院に行ったのに、おじいちゃん話は後でいいですかね?って感じだったよ。
 
その後お望み通りの薬を手に入れて、昨日今日と塗ったらすっかり症状も治まり、一安心。明日のライブに支障ない体になりました。一週間程でまた過ごし易い体になるかと思われれる。
 
ずっとね、たまにかゆくなっては市販の薬で治る程度のが続いていたんですが、東京へ越してきてすぐに再発。この時は首を曲げれない位酷くなって、顔も赤くてかき過ぎで眉や頭皮が薄くなったり最悪でしたよ。
 
その時にいった病院の医者がこれまた最悪でして、
「知ってる?アトピーはね、かかなきゃいいんだよ。」だと。
このやろ〜!!患者がどんな気持ちで体をかいてしまうのかわかってんのか〜!!と、温厚な僕ですらその時はちょっと殺意を覚えました。
 
まぁきっとあんたはいろんな症例やDATAから、アトピーはかかなきゃ問題ないって言えるんだろうけど、そんな一言で終わったらこの世にアトピーで苦しんでる人とかいないっつ〜の!!!!
ほんとね「我慢できずにかいてしまうお前の根性が駄目なんだ!!」って言われたような気がしてムカついた。
 
いろいろな科学的根拠に基づいて発せられた言葉が、最終的に「根性論」ってところが終わってるなと思ったよ。
 
あとね、スペシャコラムにも書きましたが「俺の診断に文句あんのか?」と言った眼科医や、風疹のような症状で病院に行った時「あ〜風疹だね。」「風疹って小さい時に一応なったんですけど。」「じゃあねぇ、風疹のようなもの!!」ってどんな診断だよ!!と心の中でもの凄く激しいツッコミをした某診療所の院長など。
 
僕はほんとに医者運がつくづく悪いのだと思います。
こうしてまた一つ病院から足が遠くなるんだよなぁ。世の中にはいいお医者さんもきっと沢山いるんでしょうけどね。
 
明日は江ノ島タワー内でアコースティック。
フリーライブとはいえ、展望台に上がる際に入場料200円ってところが、微妙にフリー感がなくて素敵です☆来られる方、楽しみましょう!!!!

ポメのインタヴューが載っている札幌のフリーペーパーPIROT。
先日友人から頂いてチェックしていたのですが、インタビュー冒頭で「札幌の印象は?」「とりあえず飯がうまいのと、女の人が綺麗なのと。」って答えている自分が、なかなかに情けなかったザッキーです。
 
もっとさぁ町並みが綺麗とか、空気がことさらにウマいとか、雪祭りのステージでシブガキ隊のやっくんが骨折をしてるのに一生懸命歌ってたのを今でも鮮明に覚えてるとかいった、当たり障り無いこと言うべきだったなと反省中。
 
インタビューのテーマは「ライフスタイルとリラックス法」。他のミュージシャンはヨガとか自家製ピクルスとかドイツ製のバスジェルといった”イケてる”キーワードを言っている中、ポメだけリラックス法は正座とか便所とか言ってるし…。
 
まぁ人間、背伸びはよくない。真実を語るべきというか、嘘つくと後で面倒なので、素の発言を心がけたいものです。
 
いやぁ僕も素で「ジムのプールで無心に泳いでる時が、なんとも言えないリラックスタイムですねぇ。」とか「とにかく旅行ですね。フィレンツェやヴェネチア、マドリッド…。先人達の思いを体で吸収するのが醍醐味です。」言える日が来るのだろうか。
来ないなきっと。というか来ても困る。
 
因みに一緒に載ってたミド伸は「TMネットワークで音楽に目覚めた。」とナイスチョイスな発言をしていて可笑しかった。
 
 
全然関係ないですが、下北の雑貨屋で20歳くらいの女子2人組みが、カチューシャを物色していた。
 
「カチューシャってさぁ、もう超流行り過ぎててムリだよね〜。」
「流行りに乗ってなきゃダメなの〜って感じだよねぇ〜。」
「もう今更ダメでしょ!!」
 
え〜流行ったの最近だろ〜!!世間の気分はそこまで速く変わっちゃうものなのかと1人驚いていた。
僕は僕で違うものを物色してて、ちょっとしてカチューシャコーナーの方へ行くとまたその2人組みに遭遇。
 
「え〜どうするぅ?」
「え〜でも似合うって!!かわい〜!!」
「ほんとに〜!!どうしよぉ。じゃあ一緒に買う?」
 
って結局2人とも買うのかよ〜!!
さっきまで散々バカにしていたはずなのに、どういう経緯で2人ともカチューシャを買うことになったのか非常に知りたい!!
目を離した隙の会話に、男子が知りえない女子の真理が垣間見えたはずだったのに。非常に悔しい。
 
「ずっと好きだったけど、自販機でジュース買ってる姿がダサ過ぎて嫌いになった。」といったような女子の気分は、今も昔も謎だらけ過ぎて男子の手には負えないのです。
 
写真は昨日下北沢のスズナリ近くにOPENしたばかりのプレモランド。また物欲が。。。しかし飾るスペースはなし。

 
雑貨屋で買った「P」のバッジ。パーマンみたいで気に入った。

 
あとスズナリ近くの古本屋でヘッセの小説4冊で360円。
学生時代に読んだ小説。また読み返そう。ちょっと得した。

 
そんななんでもない一日。

ども。ザッキーです☆
今日のポメリハは3日の江ノ島アコースティック練習でした。久々のアコースティック、いやぁ楽しかった。江ノ島フリーライブね、期待してもらって大いに結構な感じですよ。きっと。
 
で、リハ中に「歩いてる途中、忘れ物に気付いた時の引き返し方」について議論になった。
よく道でいきなり180度方向転換をする人に、驚いたり、ぶつかったり、ムカついたりした事ってきっとあるはず。なんでそんな話になったのかは不明ですが、みんなどうするの?と聞いた所、四者四様あるものです。
 
■ザッキー:立ち止まれそうなキリのいい所(コンビニとか)まで歩いて道の隅に行き、携帯をいじるフリをして周りの人達が通り過ぎるのを確認してから引き返す。
→恐らく誰にも悟られたくない、後ろに歩いてる人にムカつかれたくないといった理由から、即座に引き返せないのだと思う。明らかに自意識過剰で自分の失態を周りに合わせて即座に修正しない危険な態度だ。
 
■光由:「あれ〜?」と言って即座に引き返す。
→正しい。「あれ〜?」と周囲に意思表示もしているので、即座とは言え後ろの人はぶつかる等の危険から回避可能だ。もっと傍若無人であってほしかったが最もマトモな態度。
 
■カズ:「チッ!!」っと舌打ちをしてから引き返す。
→光由同様にマトモな態度だと言える。ただこの場合、後ろの人が「え?今舌打ちされた?」と、カズ君の自分へのツッコミが周囲へのツッコミと取られる危険性もないとは言えない。
 
■勇気:即座に引き返す。後ろに人が居て接触した場合はその人をニラむ。
→自分に対しては光由同様正しい態度だと言えるが、彼も今時の若者。他人は景色同様に見える典型ってことかな?もしくは彼なりの照れ隠しか。
 
こうしてみると勇気君ヒド〜イ!!って思う人もいるだろうが、世間に対してみんな結構こんな態度を取ってると思うんだよね。「あたし関係ない」「別に知らないヤツだからいいじゃん」とか。
それが良い悪いって言ったところで何も始まらない島国日本。きっと誰しもがそういう「島意識」的な「旅の恥はかき捨て」的な気分を持ってると思う。
 
この島意識って僕自身も持ってたりする。自分の親しい人には誠意を見せれても、知らない人が困っててもスルー出来ちゃうし、中に入って来られると頑なに拒絶しちゃったり。
今はもう自分の関わってる範囲がみんな狭すぎて、半径数メートルの事が他人事に思えて当然なんだろうなぁ。関わる人がバイト先と恋人と数人の友人とって感じだから、それも当然の出来事なんだと思う。
 
そんな気分があるからこそ、僕を含む誰しもが、電車で隣のおっさんに何か言われても「うるせ〜なぁ」って思えるんだろうし、自分が興味の無い事に一生懸命な人を見ると「必死だね、バカじゃん」とか思えたり、外の島に向かって平気で毒を吐けるんだろうね。残念ながら。
 
「みんな仲良くしなさい!!」と言ってもそれこそ上っ面な幻想で何の解決にもならないと思うから、■せめて自分の安らげる場所は自分で確保できるようになれた方がいいし、■じゃあもう閉じてた方が楽じゃん。そんなの無視無視って態度も何だかつまんないと思うし、■他の島に関わるんなら、せめてセンスのいい毒を吐いた方が面白いのになぁ、とか思うわけです。僕自身もね。
 
またそんな世間に対して僕らはステージに立つ者として一体どんな態度を取るべきなんだろうか、と日々思うわけです。
 
そんな事を考えていると、ますます忘れ物してもうまく引き返せないような気がしてならないザッキーさんなのでした。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。