映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う

ども!!ザッキーです。
BBSにもタレコミ(←後日返信しますね。)がありましたように、スペシャモバイルで連載されてました「裸足の気分で」という僕のコラム。本日60回目を持ちまして一旦終了となりました。
これまで長い間お付き合い下さった方々ほんとうにありがとうございます。そしてスペシャモバイルの方々、毎回締め切りを守れなくてほんとにスミマセンでした。そして長々と連載させてくださってありがとうございます。
 
なおバックナンバーはいつまでも半永久的に読めるので、まだ読んだこと無い方は是非!!右肩のところの説明を読んで見てください。
※間違って自分の右肩を見ないように。首が苦しいです。
 
さて今後の予定ですが、終了とはいうものの一旦仕切りなおしまして、また近く連載を始める予定ではございます。なので暫しお待ち下さいね。またくだらない話などお付き合い下さい。
 
 
さてさて早速くだらない話ですが、今日はポメミーティング。新曲案やら今後のライブのセットリストやらいろいろ。
で久々に帰りにDUBMIXフカケン号で送ってもらえる事になり、車に乗り込んだ所で発見!!
 
ジャンプに律儀にシオリを挟んである図。

いやぁフカケンさん。そこまでジャンプが気になって仕方がないのかよ!!大体のとこ開けて読み出せばいいじゃん。とは思いましたが、きっと猛烈にいい場面で閉じなくてはならなかったのだろうと思います。ミーティングに呼び出してすまなかったね。
 
ジャンプにそこまで夢中になれるフカケンはピュアな心を持った、少年のような男なのだなぁと感慨深かったです。帰ってゆっくり堪能してください。

ザッキーです。只今自宅へ帰ってきました。
昨夜のクアトロファイナル、最高だったね。
自分で言うのもなんですが、ミラクルがおこりまくった大変満足なステージでした。ほんと満たされた気分。
 
「終わりよければ全て良し」な精神はあまり好きではないけれど、まさにそんな感じだった。
1月からスタートしたレインボークライマーのツアー。
アコースティックで回ったタワレコインストア。九州ラウンドから始まったフルセット。とにかく全国各地に沢山ライブしに回って、その中で上がったり下がったり。笑ったり凹んだり。
 
いろんな想いが交錯して、一時は挫けそうになった時もあったりしたよ。このブログやスペシャコラムで何度も弱音を吐いたりもしたね。
 
毎回同じ気持ちでライブには臨んでいたつもりだったけど、やっぱ昨夜のクアトロは想いも格別だったよ。それだけに昨夜の事は印象深い。
 
都内でのライブは年末のQUEも2月のLUSHも喉がやられてちゃんと歌えなかった。それだけに昨夜はちゃんとしたものを見せたかったんだ。そして見せれてよかった。
 
ステージからは、意外とフロアのみんなの顔がよく見えるんだよ。あいつ今日も来てくれてるとかね。ライブの度に今日はみんないい顔してた、そうでもなかったとか直接感じる。昨夜はみんな本当にいい顔をしてくれてて、僕らも本当に幸せだった。
 
バンド内でもいろいろ話し合って、演奏したりしなかったりだった「いつか越えて」。そして新曲「いまひとりいまふたり」。ちゃんと響いたようで本当に満足。
とにかく最高に気分がいい。もっとみんなと話したかったけど、一人一人に声をかけれないのがほんと残念だよ。
 
ずっと一緒にやってきたジャーマネも、昨夜は3度泣きそうになったって人伝いに聞いた。僕らを拾ってくれたSOFTLY!の石川さんも「ようやくここまでこれたね。」って言ってくれたよ。
最も客観的に見ているDUBMIXフカケンは昨夜の反省点を幾つか見つけてるようだったけど、今はこの満足感を味わっていたいから、その話はちょっと待って蝶。
 
昨日出演してくれたメカネロと堂島君もいいライブでした。メカネロも成長しててなんだか嬉しい。堂島君もいつ見てもいいステージで、純粋にプロだなぁなんて思います。僕らのように良し悪しがない。
あと堂島君のジャーマネ、ユウキさんに会えて個人的に嬉しかった。昨夜もお美しかったです。緊張して「会えて光栄です。ユウキさんに見てもらえるだけで嬉しい。」とか、口説いてんのか!!って事を言ってしまった。恥ずかしい。
 
フロアの後ろにライジングトーンズのVoドリーが見えて、最初は真剣な顔で僕らを見守ってくれてたんだけど、最後は口を大きく開けて影踏みサンセットを歌ってくれてたのがとても印象的でした。ありがとね、ドリー!!
あと本番終了後、19,20歳の頃フリーソウルにどっぷりはまったキッカケを作ってくれた山下洋さんとも話が出来て嬉しかった。
もう名前をあげたらきりが無いほど沢山のミュージシャンの方々にも遊びに来て下さって、本当にありがとうございました。
 
そして昨夜クアトロに来てくれたみんな、本当にありがとね。昨夜とトモさんと回った京阪ツアーのセットリストも近々UPします。僕らはまた、前を向いて歩いていけそうです。これからもどうぞヨロシク!!
 
沢山書いちゃってごめんね。言いたいことはまだまだありますが、とにかく今はゆっくり眠りたいと思います。
 
追伸:打ち上げにプラトンのメンバーも駆けつけてくれて、アホな話をありがとう!!渋谷タイガー、遊びに行くよ!!
 
アホなのは 僕も一緒さ 東ちゃん
君の素ボケは 花を咲かすよ

ザッキーです。
トモフスキーとポメラニアンズで回る京阪ツアー。
終始楽しい気分で帰ってきましたよ。
 
「トモさんとの出会い」
初日の京都で、初めてお会いしていろんな話をさせてもらった。とりあえず「男子同士が仲良くなれる必須テク」であるエロ話で始まったトモさんとの出会い。
こういうシチュエーションが燃えるとか、楽しかった。
宮台真司の「この世からきれいに消えたい。」って本の中に、トモさんの「今度はサイゴまで」って曲について触れた部分があって、それをトモさんに見せた。
「ねぇ、これって褒められてんの?」「はい。褒められてますよ。」「じゃあよかった!!」って時の顔が素敵だった。個人的にどうしても見せたかっただけなんだけど、つき合わせてすみませんです。
 
「7時半の男、柏崎」
京都のステージ中「酒が呑みたい」といってお客さんのドリンクを頂戴してたトモさん。「これジュースじゃん!!俺は今酒が呑みて〜!!」と文句言ってて可愛かった。磔磔の好意で出された焼酎の水割りを、僕がステージまで運んだ。京都本番終了後、
ト「また明日も7時半に酒持ってきてくれるの?」
ザ「いや、持ってこいというのなら行きますよ。」
ト「君は7時半の男だからな。頼んだよ、柏崎君!!」
ザ「いやあの、柏崎でなくて河原崎っす。」
ト「俺は柏崎君って紹介されたよ。俺は悪くない。どっちにしろザッキーだからいいじゃん。」
ザ「じゃあ柏崎でいいっす。」
そんな訳で「7時半の男、柏崎」が誕生しました。
大阪も7時半にお酒を差し入れさせてもらった。
 
「トモフスキー」 
全体的に「うしろむきでOK!」なスタンスが聴いてて楽になる。このままでいいんだって。弾き語りだったからこそ、言葉がすっと入ってきたのかもしれないけど、そういう自然体な感じがほんと飾ってなくて、力んでなくて、たくさん響いてきた。
ほんとにずっと兄貴な感じで接してくれて、すごい楽しかった。僕らのライブもずっと見ていてくれて嬉しかった。なんかね、ほんとにこのタイミングで一緒にできてよかったなぁって心底思います。この場を借りて、ありがとうございました。
 
「ポメフスキー」
大阪、ポメのリハ終了後トモさんのリハ開始。その時カズ君と勇気が「飛び入りしちゃう?」「どうします?」って話してた。僕は自分的最終チェックをしに楽屋へ。
そしたら弾き語りのリハーサルなはずがドラムの音がステージから漏れてくる。今日はトラック使ってライブするんだと思ってたら、今回ライブ制作してくれた清水音泉の田口君が楽屋へやってきて、
「なんか勇気君とカズ君が、トモさんに拉致されてるよ。」「え?マジで?」「いやトモさんが『昨日曲聴いたから出来るでしょ?』とか言って曲指導してたよ。」
まぁ彼らもそのつもりだったからよしよしって思って、自分は1人最終チェック。
リハからみんな帰ってきたら、光由も参加するとのこと。だったら自分も入れて欲しいと懇願。楽屋でトモさん抜きで曲を教えてもらった。
ライブ本番、トモさんがアンコールを自作自演してポメンバーが呼ばれる。「こんばんは!!今日5時に結成しましたポメフスキーです!!」
で1曲セッション。構成がやや難しくて、てこずってしまった。トモさんの期待に答えれなくてちょっと凹む。
あっという間に終わったセッション。純粋にリベンジしたい。次は1回でもリハして参加したい。
 
「清水音泉」 
今回、トモフとポメの京阪ツアーを取り仕切ってくれた清水音泉の田口君、こんな素敵な時間をほんとうにありがとうございました。
清水音泉は顔の見えるイベンターで、とても信頼できる人達。やっぱね、ライブの現場は大変だけど少数精鋭、ライブに対する姿勢が見える人達と何か出来るのは嬉しいです。またやりたい。
 
「京都〜大阪、移動中の出来事」
そういえば田口君が言ってましたが、京都終了後、ポメ号と音泉号の車2台で大阪へ高速移動。音泉号に乗ってたトモさんが「なんか後ろ走ってるの負けた感じでヤダなぁ。前行こうよ!前!!」でポメ号を追い越す音泉号。
かと思いきや「なんか前走ってると、偉そうな感じだよなぁ。なんか先輩面しててポメに悪いから、後ろ行こうよ!後ろ!!」で後ろへ下がる音泉号。そんな感じで前後を行ったり来たり。
そして窓ガラスにエッチな落書きをしてポメ号に向かって「見て見て!!」とジェスチャーするトモさん。ニヤニヤと終始楽しげなトモさんだったそうな。
そんな事なら僕も実家に帰らないでみんなと一緒に車移動すればよかったなぁとちょっと悔しい気持ちになりました。
 
「最後に、明日に向けて」
ほんと、楽しかったなぁ。この日の楽しさをそのまま明日のクアトロに持っていけたらいいなと思います。
さぁ、いよいよ最終日。いろいろあったけど、最後はやっぱ心から楽しみたい。みんなで楽しもうね☆
 
「おまけ」
帰りのサービスエリアにて。カップのコーヒー自販機。

モニターが付いてて、オーダーすると自販機の中で商品が出来るまでの一部始終が見れるってやつ。
買う度に「失敗しろ!!」「カップ倒れろ!!」「コーヒー入れ過ぎて溢れろ!!」って思いながら見てしまう。
絶対みんなそう思ってるに違いない。一体何の効果を期待したものなんだろ?「失敗ボタン」とか付いてたら、間違いなく押すね。
何でも機械化する現代、間違えるのはいつも人間。機械が間違える時も結局は人間の誤操作だったり。機械が間違える姿とか見れたら、やっぱ自分がしっかりしなきゃとかピュアに思えるんじゃないかなぁ。なんて。

ザッキーです。
トモフ兄さんと回った京阪ツアー、とにかく楽しかったよ!詳細はまた明日報告します。
楽し過ぎたから、もう文字にできなくてごめんね。
このタイミングでトモさんに会えてよかった。素敵な大人。憧れる。

ザッキーです。
いよいよツアー終盤戦スタート。
只今高速移動中です。
 
当たり前ですが僕が小刻みに目にも止まらぬ速さで動いてるわけではなく、
そんなエスパーマミやエスパー伊藤などの世紀末的ファンタジーが崩壊しつくた2006年、人が高速移動と言えば、もっぱら車なわけです。
 
今日は朝7時出発でした。
下北の朝は遅いため、あまり人が歩いてない。久々に空気が綺麗です。きっと毎朝綺麗なんでしょうが、僕が久々に早く家から出たので気分が良いのですよ。
 
写真は朝のスズナリ。
劇場と映画館、飲み屋なんかが共存するとこ。あまり行かないけど、たたずまいが好きです。
 
なわけで今日は京都。張り切って行ってきます!会場でお会いする皆様、楽しもう☆


ども!ザッキーです。
レインボークライマーのツアーも残すところあと3箇所!!
京都・大阪・渋谷だけとなりました。そして気が付けばもう来週でないですか〜!!皆さんもう直ぐですよ。マジで!!
 
で、今日も我等はリハーサル。いい感じで仕上がってます。
これまでの集大成&NEXTなライブになれば幸いです。
行こうかどうか迷ってるなら来た方が良いです。きっとね☆
 
そうそう、最近引っ掛った事をメモまでに。
 
「神戸風 海鮮サラダかに」なんか語呂が悪いよね。

「神戸風 海鮮かにサラダ」でしょ?
最終的に「サラダ」になってんだからさ。つうか「巻き」だけど。
正しくは「神戸風 海鮮かにサラダ"巻き"」かと思われ。
因みに下のコメントには「サラダ感覚でそのまま又はサンドウィッチなどに!」と書いてある。サラダ巻きをサンドするのはいかがなものか。と思って買ってしまいました。ウマかった。
 
3月はずっとツアーで下北にいなかったので、地元の事にうとくなってる。下北の有名なカレー屋「ゆめや」がなくなってた。

移転先はNYだそうな。その名の通り「ゆめ」があるよね。
「ゆめや」の近況は↓で見れます。ホントにNY行くんだって。
なんだか寂しいですが、頑張ってほしいものです。
http://yumeya.exblog.jp/
 
こちらも下北。一番街にあるすし屋「金紋すしこう」
海鮮丼+味噌汁+漬物で500円という安さ。
なんでこんな安いんだろ?と思ったら↓

「タネ」があるそうです。手品を使って安くしてあるみたい。
「すしネタ」の事をずっと「すしタネ」って言ってるのかな?
なんだか微笑ましい。と思っての激写☆
 
まだまだ行った事の無い場所が沢山残ってる自分の街。
晴れた日には、近所をぶらぶら歩いてみてはいかが?
 
追伸:どうやら、ネタともタネとも言うんだってさ。初耳☆
ショウガはガリ、お茶はアガリと同様に、タネはネタって言うそうな。これらの表現は符牒(ふちょう)と言って、主に接客業において、一般客に知られたくない業務連絡を行うために用いられるんだとか。デパートでトイレが「4番」みたいな表現。
大抵の符牒は業界内でのみ使われるんだけど、寿司屋で使われる符牒は、広く一般知識として使われるそうです。業界用語を使うのが「粋」だったんだろうね。
だから「ネタ」は本来「タネ」なんだってさ。また一つ賢くなった。

ども、ザッキーです。今日は久しぶりに広報活動でした☆
昼からジャーマネと2人で大好き餃子の街、宇都宮へ!!!!
「餃子の街」と言ってる時点で、その活動内容がどんなものだったのか疑わしい訳ではあるが、そこはちゃんと働いてきましたよ!! ってほんとかなぁ?
 
まずは公私ともにお世話になってます。
タワーレコード宇都宮店にご挨拶へ。
そしたらポメがリリースした時にディスプレイに使ったパネルを毎回分大事に取ってあるって言うじゃあありませんか!!嬉しい!!
それがこれ↓ シングル「踊って〜」からの4枚分。

 
もうね、愛情以外の何物でもありませんよ。これは。
涙ちょちょ切れます。でコメントとか書いてきたので、お近くに住んでる方は是非のぞきに行って下さい。
 
そして下野新聞でのインタビュー。
新聞社のインタビューって硬派なムードなんだけど、今回は比較的リラックスムードで好感触。誰が?って俺が。
 
でもってラジオ局めぐり。
CRT栃木放送(11日23時&16日20時放送)と、
RADIO BERRY(生本番)に行って来ましたよ。
 
今回初めて行った宇都宮でしたが、意外に近かったな。
遠い印象があって、なかなか手が出ない場所ではあったけど、またライブしてみたいところが増えちゃったよ。やりたい!!
 
追伸:宇都宮の餃子、とてもプレーンな餃子で非常にウマかった。やっぱ普通でシンプルな味が一番ウマいよね☆
 
ドーナツで言うならオールドファッション的な。
スタバで言うなら本日のコーヒー的な。
理髪店で言うなら「とりあえず短めで」的な。
芸能界で言ったら「えなりかずき」的な。
 
そんな「果てしなく"ふつう"な感じ」が最高だった。
世の中で一番ウマいものは、やっぱ餃子だと思う。

POMERANIANSの成分解析結果 :
 
POMERANIANSの76%はツンデレで出来ています
POMERANIANSの8%は言葉で出来ています
POMERANIANSの6%は心の壁で出来ています
POMERANIANSの5%は成功の鍵で出来ています
POMERANIANSの5%は理論で出来ています
 
ザッキーです。すみません便乗しちゃいました。
最近やたら流行ってるらしいこの「成分解析」。
単純でいいね。フフッで終われる感じ。
発信する側として胸を打つ。見習いたい。

因みにツンデレはすべてやさしさで出来ているそうです。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22866
 
「成分解析」
IT企業に勤める千葉県在住の会社員Clockさん(24)作成のものだそうな。「バファリンの半分はやさしさで出来ている。じゃあもう半分は?」ってのがソフトを作成したキッカケだったんだとか。シンプル。
「成分解析 on WEB」http://seibun.nosv.org/
「成分解析 download版」http://tekipaki.jp/~clock/software/

ザッキーです。普段何かものを書いている時は、大概スペシャを付けっ放しにしている。見てはいない。今日もつけっぱ。
今日は音も出しっぱなしだった。あ、この曲ちょっといいとか、
こいつらってこんな音楽やってたんだぁとか。ちょっと発見。
 
そんな感じで垂れ流していたら、テレビからやたらドスの効いたホラー声で「ローリング親方」と聞こえた。
何事だ!!!!「親方」が「ローリング」ってどんな状況だ!!!!しかもホラー声で!!!!一瞬凄まじい映像が脳裏をよぎった。
 
・草原を転がる、キラキラした親方。
・暗い崖から血みどろで転がる、イタイタしい親方。
・ミックジャガーばりのスパッツで、ノリノリな親方。
・スケートリンクで村主さんばりに舞う、クルクルする親方。
 
どれも想像しただけで恐ろしい。一体どんな親方だ!!
とテレビの方を見てみたら、なんのことありません。
「ロウ人形の館」でした。それだけの話。。。

ザッキーです。
今日はFISHMANS NIGHT主宰の荒川さん、シュン君達にお呼ばれして、井の頭公園で花見でした。
荒川さんは朝10時過ぎから場所取り&セッティング。
「2時には行くよ」と僕も言ってたのだが、結局3時過ぎに到着。いやぁスゴイ人だらけでした。
到着するやいなや、「ザッキーの事かれこれ5時間も待ってたよ。」と言われ、いやぁ申し訳ないです。
で、何だか高いらしい日本酒を呑んでたら、桜の花びらがぐい飲みの中に。

 
いやぁ風流だね。ちょっと得した気分。
そんでもって色んな話やらたわいない話をしつつ気分転換。やっぱ仲間は無条件に楽しい!!天気も良いし、暖かくてみんなご機嫌でした。
 
ショップリフターのアコーディオンのせっちゃんや、ワッフルズのGt&シンセのジョナさんもいました。総勢15名程。
 
夜になると少し肌寒くなってきて、いい気持ち。
池に写るライトがキレイ。写真じゃいまいちだけど。

 
なんだかんだ夜も更けてくるとやっぱ寒い!!!!
みんなの服を借りて防寒OK!!!!これでまた呑みなおし。

 
途中、バジルのGt関ちゃん、PLATONのGtカッキー、ショップリフターのtrumpetのももちゃんから別々に電話。
どうやらみんなそれぞれのグループで花見中らしく、別々に呼び出しだった様子。しかしみんな下北の緑道で呑んでるから笑える。行きたいが僕は井の頭公園。
今日の下北の緑道はバンドマンだらけだったみたい。
 
井の頭公園組の僕らは後片付けをしてバイバイ。
久々にゆっくり話せて楽しかったです。
大切な友達、ほんとに大事にしたいと思う。
そんな素敵な休日。おやすみなさい。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。