映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う

まずは弁当。携帯からUPした画像では
そのりりしさが伝わりきらなかったりりしい義経。

いい顔だ。凛として威厳がある。

その横辺りに置かれていた野球もの。

こちらも中身が推測不能。
完全に弁当の名称から逸脱している。
レシートになんと表記されるのかちょっと知りたい。

そして仙台駅で発見。
「品質は語る…白松がモナカ」

「白松のモナカ」か「モナカは白松」なら、
言いたいことも解るが、「白松がモナカ」
と言われても。なんだかピンとこない。
古い言い回しなのかな?とにかく語感に違和感。

お次は撮影途中のパチンコ屋の脇にあるお店。
"焼肉""カラオケ""マリ子"が並列だ。

まぁどう考えても"マリ子"って店だろうけど、
なんだかマリ子も楽しめる店のようでちょっと気になった。
きっと店主マリ子さんが、「おばちゃんも呑んでいいかしら?」とか言って、盛り上がってきたらデュエットしてくれてり、挙句テレサテンの判別しがたいモノマネとか、頼んでもないのにやってくれそうな気がして、ちょっとわくわくした。

お次は仙台の温泉街にあるコンビニの屋根に付いてた天狗。

とにかくデカイ。でも店はデイリーヤマザキ。
その異様な様が面白かったのでぱしゃり。
この後神社で雪合戦でした。   続く。

ようやく帰ってきましたよ!
ポメンバーに遅れて帰宅。1人キャンペーンでした。
兎に角今回はハードでしたが楽しかったです!!
もうね、楽しいことだらけで楽し過ぎたよ☆
もっともっとこんな日が続けば最高だね。

札幌のセットリストは以下の通り。

01.噂にさようなら
02.ハナレバナレ
--MC--
03.カワタレボシ
--MC--
04.夜明けまで
05.R&R STAR
--MC--
06.影踏みサンセット

札幌のライブの感想は火曜更新のスペシャモバイルのコラムにもUPしてますので、よかったらそっちも見てね!スペシャコラム、最近読んでるって言ってくれる人が増えてきて、俺も嬉しいです。
mailto:d@sstv.jp
まで空メールを携帯から送信、戻ってきたURLにアクセス!アーティストコラムってとこ。無料なので是非見てね!!!!結構力入れてます。MIXIを最近更新してないものこれに力を入れているからだと思う。

そんなこんなで楽しいプチツアー前半戦を終えました。
札幌は噂の時に音が酷かったのでちょっと凹みましたが、
何とかハナレから整ってきたようで安心です。
俺等も乗り込みPAとか連れて行けるくらいになりたいです。
ダブミックスのフカケンはダブ専門なので、
全体のバランスは各箱のPAさんでやってるのだよ。

今回の前半戦はアロウズと一緒でした。
彼らのライブは何度か見たことがあったけど、
仙台も札幌も初めてだったのに、
気後れせず、自分たちのライブをちゃんとしている姿は
ホントに貫禄というか肝が座ってるというか。
めためたキモカッコよかったです。
彼らもライブバンドだなぁと思ったよ。
Gtの山内君はとにかく踊れないと駄目だ!って
なんかのインタビューで言ってたな。
その辺りはポメと近い感じがおおいにする。
だって彼らのライブは楽しいもの☆
今度は都内で2マンとかやってみたいです。

ポメのライブはコロニーがいっぱいになって、
ステージから見てもとても気持ちよかった!
みんな揺れてくれてるしね。楽しみ方を知っている。
ファルセットが少しきつかったけど、
気持ちだけでやってたな。
最後の影踏みの時はこれで燃え尽きる!
そんな意気込みでのぞんでました。振り絞ったよ。

ライブ終了後は暫し放心状態。
ビール片手に軽く死んでました。

声をかけてくれた方、ほんとにありがとう!
話できなかった方、またいつでも声かけてください。
ライブ会場で直接感想とか聞けるのって、
ほんとうに幸せ。ちゃんと伝わってるなって感じる。
ポメはこれから大きくなろうとしているけど、
この距離だけは極力保っていきたい。
どこまで許されるのかはわからないけど。

今日帰って来てTVをつけたら、
スペシャのスタジオグロウンに
曽我部さんがゲストで登場!
やった!偶然だったけど見れて良かった。
曽我部さんは登場するや弾き語り。いや弾き叫び。
狭いスタジオを縦横無人に駆け回る。
挙句スタジオから飛び出して通路で歌う曽我部さん。

ほんとうにこれがあのサニーディの曽我部さんだろうか。
今の方が断然好きだ!!!!俺もこういう人になりたい。
家に帰るや否やさっそくパワーをもらってしまった。
この人の話を何度もしているが、
とても偉大でとてもすぐ側にいるロックンロールスター。

次作、レインボークライマーはロックなアルバムにしたかった。
それはギターが歪んでるとか、8ビートだとか、
3コードだとか、そんな見てくれの話ではなくて、
気持ちがロックなアルバムにしたかった。
そしてそんなアルバムに出来たので、
今はホントに満足している。
今日、曽我部さんがロックについて
そんな事をさらっと言っていた。やっぱ素敵な人だ。

帰ってくるなりそんなのを見れて、
今の俺は間違ってないって言ってもらえた気がして
ほんとに嬉しかった。また一緒にライブがしたい。

仙台&札幌のライブに来てくれたみんな!
ほんとに楽しかったね!何度も言うがまたやろう!!!!

2005-12-14 02:49 この記事だけ表示

おはよー!我らは朝6時からPV撮影。
まずはデッキの上で。
つ〜か風が強すぎる!
顔が痛い!見て見て〜飛ばされる〜!
「は?マトリックス?」
とベタな事を言われて朝から凹むザッキーであった。。。


只今バスで仙台港へ移動中です。
これからフェリーで札幌へ!
豪華客船らしいので楽しみ。
素敵なナイトクルージングと行きますか☆

写真は気になる駅弁。
インパクト勝負に出すぎ。
中身は無説明。
りりしく寡黙な義経。


いよいよ明日からカワタレボシ発売記念プチツアー!
今日も我等はリハーサルしてきたよ。
明日から仙台&札幌へ行って参ります!

この2箇所はアロウズと一緒に回るので、
非常に楽しみですよ。全く!
彼らと会うときはいつもバタバタでゆっくりしていないので、今回はゆっくり話でもできたらと思います。

札幌は明日から最高気温が-5度とか脅されて、ビビッって札幌の友人に急ぎ電話してみたら、「ジャケットで歩いてる人もいるよ。さすがにそれは寒いけど。」
なんだ、焦らすなよ。危うく南極スタイルで行くところだった。

そう言えば昔、中国人の友人が言ってたな。
友「私の国の冬は-25度とかになるよ。」
ザ「へぇ〜超寒いね〜。」
友「そう。冬みな大変。雪沢山。」
ザ「つーか-25度とか言われても想像できないなぁ。
  氷点下切った時点で変わらなさそう!」
友「甘くみないで!!!!!(怒)」
とパンチが飛んでくる勢いで怒られた。
そんな怒らなくてもいいじゃんね〜。

因みに仙台〜札幌間はフェリー移動!
しかもそこでPV撮影もあり。楽しみだ☆
ていうか早く寝ろ!はい風呂入って寝ますzzz

追伸:素敵雪ダルマです。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=15013

あとこれも素敵雪だるま。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=13059

昨日はワンマンの通し稽古。
朝からスタジオ入りで、11時間。
最後は気力で歌うも、声にならず。
リハでも汗だくになってます。
まぁエアコン付いてるから着替えはいらない程度。
でもTシャツ一枚にならないと熱くてたまらん。

なんか汗の話ばっかで、ほんとにミュージシャンの書く文章かって感じだな。それにしてもワンマン、ますます楽しみだ。

プラトンの時は1時間半程度だったけど、結局2時間くらいになりそう。これでも曲を4曲ほどカットしたセットリスト。純粋に演奏時間2時間で、きっと俺の事だからまたダラダラと喋り捲って2時間半だな。こりゃ。

ワンマンに来られる皆様、覚悟しておいてください。あとね、2時間半ずっと突っ立って見てると疲れるので、自分のペースで踊って呑んで色んな場所からライブ見て楽しめば、辛くないかと。昨日演奏してて思ったけど、意外にあっと言う間だよ。ホントに2時間やった?って印象です。早くやりたいな。ワンマン。

その後はQUIPマガジンのインタビュー。
場所は下北沢ブーフーウー。

疲れたので甘いもの。あれ?ダイエット中では?
まったりしたインタビューでした。

その後は古巣BASEMENT BARへ。
途中barbiのえぐっちゃんに遭遇。
「もう帰るの?」「チーム終電っすわぁ」
「みんなまだいる?」「barbiはみんな帰ったっす!」
「なんだぁ会いたかったのに。。。」
まぁ誰かいるだろ。

昨日はピリカのイベント。
俺が行った時はもう0時くらい。打ち上げ中でした。
ワッツラブの面々も。AGさんがおもろかったです!
ピリカのVoまいちゃんは妊娠6ヵ月。
ホントに大きいお腹。触らせてもらった!
打ち上げも終了。片付けてるスタッフ。お疲れ様!

ベースメントのステージに立って見渡す景色。
「石榴の日」のオーガナイザーゆえと二人で
いろいろ思い出して話してた。
ここに立つといろいろな事を思い出す。
また頑張ろうとか思う。

昨日カズ君からもらったなす。
実家から送ってきたとか。
その中に素敵なすが!!!!
見て!くるん!ってなってる☆

なんだか食べるのもったいないな。
かわいい!なので記念撮影。

またぶっさんに会える!!!!!
そんなめちゃめちゃ嬉しい朗報を聞いたのは12月1日の昼。
友人からのたわいもないメールから。

ちょうど福岡の街をなんか美味い物ないかなぁ
とダラダラ歩いていた時、届いたメールを見て
「マジでぇ〜!!!!」とぶっさんよろしく!な形になって歓喜した。

2006年秋、遂に完結編が公開予定だそうだ。
前回オジーは無理矢理復活させたが、
次回はどうなるのだろうか。
前回出番が少なかったコンプレックス阿部サダヲを
次回はもっと前に出して欲しい。「…お前だっ!!!!」
兎に角非常に楽しみだ!!!!

思えば再放送でたまたま見た小峰社長の回。
なんだこのドラマ!めちゃめちゃ面白いじゃん!
それ以来すっかりハマってしまったキャッツ。

以来何度も再放送される池袋→キャッツ→池袋…
大人計画、松尾スズキ、宮藤官九郎に
興味がわいたのもその頃からだったような。

俺が始めて見た小峰社長の回。
今日も関東地方では偶然その回の再放送。
当然DVDは持っているにも関わらず、
さっきまでそれを見て泣いて笑ってました。

公助が和田明子の全然似てないモノマネで
あの鐘を鳴らすのはあな〜た〜♪
と歌うシーンはいつ見ても泣ける。

キャッツ以外ではイマイチぱっとしないアニも
アホ全開でやっぱこの役が彼には合ってると思う。
安部サダヲもぐっさんも尾崎全開で最高だ。
医学用語でサモハンキンポーな小峰社長がまた良い。

まだキャッツに出会ってない方はこの機会に是非!
兎に角全力でアホな彼らの姿は清々しい。

ぶっさんは最終的にガンで死んでしまうが、
最近のドラマにありがちな、
不治の病や事故、障害や精神病、
そんな普通でない状況を痛いほど見せて、
闇雲に視聴者の涙を誘って視聴率を煽るといった
安っぽい見せ方が主流な中、
ここまで全力でアホな作品は、
キャッツのほかに見当たらない。

前回の映画は公開初日に2時間半並んで見た。
映画が終わり、その場にいた観客が、
スタンディングオベーションになったのは初めてだ。
こんな作品、見たことない。
そんなキャッツにまた会える。楽しみ☆
http://www.tbs.co.jp/catseye/

あと、
東京ゾンビも来週見に行く予定。こちらも楽しみ!!!!
http://www.tokyo-zombie.com/

昨夜はPLATONのワンマン!俺も1曲参加。
他にもトランペットにカフェロンのいち君、
パーカスにFRISCOのえー君、鍵盤にあんぱんちゃん、
そしてにヴォイスパフォーマンスに、
謎の英語教師、ジャクリン。
DJはおなじみアラカワさん。

昨夜は非常に楽しみにしていた日。
ライブが始まるや否や、何故か一番前で見ていた俺。
ステージに登場したメンバー!

何故かドラムのタケCはキャップを6、7個かぶって登場。
「どれにしようか迷った挙句、全部かぶった」との事。
フロアの熱気に反比例するかのように、
徐々にキャップの数が減っていた様は微妙に面白かった。

Bassぐっさんは浮輪で登場。「泳いだっていいじゃない!」
との事。まぁシーサイドだけにね。
直ぐに浮輪は脱いでBASSにチェンジ。
浮輪はそのままでBASS弾いてほしかった。

Gtのカッキーは黒地に白のドット柄のジャージ。
あのジャージをオシャレに着こなすのは至難の技かと思われるが、なんの気負いも無く普通に着てるカッキーが素敵だ!「カッキーなんか変だよね?」という周りの意見など届くはずもなく終始ご満悦なカッキーに皆酔いしれた。

東ちゃんはメンバーからプレゼントしてもらったと言う赤いポロシャツと茶色のハンチング。これまでずっと着ていたピンクのタンクトップもメンバーからのプレゼントらしいが、どうやら寒くなってきたので衣替えの季節か。長袖になる瞬間を是非見たいものだ。

ライブ中盤、「こんなに普通に楽しんでていいのだろうか?」
と思い、最前列からサイドへ移動。
見渡すとフロアがパンパンになってて、
いやぁ人気が出てきて凄いなぁ!なんだか嬉しい!
ライブの内容も素晴らしく、新曲も良かったです。
無料で振舞われたぼじょれーぬーぼーもいい感じでなくなった。
因みに自分たち用に1本確保。ライブ中近所に振舞う。

ライブも終演に差し掛かり、いよいよ俺の出番。
ステージ裏に回ろうかと思ったが、楽しかったので、
ずっとフロアで見てました。「ゲスト!ザッキーさん!」
と呼ばれたときは仕方なくフロアから登場。
ゴメンネ、ダラダラしちゃってさ。
でタイトルチューン「シーサイドアフタヌーン」
純粋に楽しかったです。またやろうね。

最後はイエスタディトワイライト。
演奏を終えた俺もまた最前列で盛り上がる。
ちょっとね、ワインが効きました。

アンコールは2回。計3曲。
トータル1時間半くらい。少し短めのワンマン。
もう少し長く聴きたいと思ったよ。
でもワンマンって楽しいね。
ポメのがますます楽しみです☆

写真は全然関係ないですが、
下北のマルイ。思いっきり「準備中」です。

まぁ夜だから当たり前だけど。
因みに最初は「おいおい」って読んでた。
「○I○I」で「マルイ」とは今考えてもやっぱ無理あるよな。

バタバタと楽しいことが今回もめじろ押しでした。
今回あんまゆっくり出来なかったので、
僕的収穫はガクトのSPと、初日のラーメン屋「だるま」。
店内は有名人のサインで埋め尽くされてて、
大物俳優からAV女優まで節操なく取り揃えてあった。
中でも写真の小金沢君のサインに、
明らかに後で加筆したと思われる「歌手の」
ってのにちょっとウケました。

今日のアコースティックライブいかがでしたか?
セットリストは以下の通り。

踊っていたいよ
僕の好きな言葉
Swingin' Easy!
カワタレボシ
いつか越えて
R&R STAR bossa Ver

ライブ自体は30分のところを40分に。
その後直ぐにラジオ生出演で、
終演後ポメンバーでダッシュでラジオブースへ。

その日は世界エイズデーイベントらしく、
HIVについての話が主でした。
ほんと他人事だと思ってたHIVについて、
ちょっとでも考える時間をもらえた事は、
自分にとってもいいキッカケでしたよ。
日本人は臭いものにフタをする習慣があるからね。
これを機会に少しでも身近な事に思えたら、
いずれちゃんと取り組める日がくるんだろうね。

まぁライブはいつも通り。
ぐずぐず寸前のMCを合間に取り入れ、
テンション高くやってきましたよ。
いつかアコーステッィクアルバムとか
リリースできたら嬉しいな。
それまでにアコーステッィクの腕も上げないとね〜☆

とにかく楽しかった2日間。
こんなに暖かく迎えてくれる九州。
来年はそんな場所をもっともっと作って行きたいと思います。
今日来てくださった皆様、ほんとにありがと☆
ほんとまたやろうぜ!!!!

追伸:
ライブ中、勇気にMCをふってヤツも必死に話してたんだけど、
結構グズグズでジャーマネが下から「巻いて!巻いて!」と
手を猛スピードで巻いてる姿があまりにも面白くて、
ついつい演奏せずに二人を観察して心で笑ってました。
あ〜ぐずぐず。たまらん!!!!

26日遊びに来てくださった皆様!
ありがとうございました!
楽しんで頂けたでしょうか?俺は楽しすぎました。
因みにセットリストは以下の通り。

01.噂にさようなら(新曲初公開!)
02.夜明けまで
--MC--
03.忘日LongVer.
04.さよならbaby(都内では初)
05.カワタレボシ
06.R&R STAR
--MC--
07.影踏みサンセット

本番終了後、勇気になみなみのテキーラを呑ませる。
潰れるかと思ったら、意外にテンション上るだけで、
なんだ呑めるじゃん!成長したもんだ。
立派な酒呑みに育てたいと思います。

で、昨日御茶ノ水にエレアコを買いに行ってきた。
今まで使っていたエレアコは安楽座のGt豊福に
2月からずっと借りたまんまのマーチンでした。
明後日から福岡入りするので、
さすがにもう借り物のGtを飛行機に乗せるのは
気が引けてきたので、思い切って買いましたよ!!!!

どうよ〜!これ!!!!小豆色だぜ!おいしそう〜!!!!
まぁそんな高いものでもないけど、
中古で状態がよかったので満足しております。
音もね結構いい感じで鳴ってくれるので、
福岡のアコースティックライブが楽しみです☆
沢山曲をやりたいなぁ。18時より前にスタートしたら
ちょっとは長くやらせてもらえるだろうか?
当日主催者に聞いてみよう。
なのでちょっとだけ早く始めるかも。
このブログも携帯で閲覧できるようになったので、
福岡の皆様ブックマークヨロシク☆
当日何時スタートになるかUPするので、
こまめにチェックヨロシクです!!!!!

明日は撮影です。
何の撮影かは明日のお楽しみ!!!!
今日は早く寝ないとなぁ〜☆

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。