映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う

夕方のスタジオグロウン終了後、慌ててAXへ向かうも、
オープニングは逃してしまった。。。
というかもう人がいっぱいで全く前に行けず、
泣く泣く音だけ聴きながらモニターでライブを見たよ。
勇気はほぼ最前列か。。。いいなぁ。
後ろはどうしても集中できなくてさ。
人の出入りとかも激しくて。。。

たまらず途中で一旦外に。
そしたら蔡くんにばったり会ったよ。
ちょろっと話してたらUAが始まって再び中へ。
最後は後ろもみんな集中していて、
僕もライブに集中できて良かったです。

ちゃんとこの耳でもう一度聴けてホントによかった。
内容も満足過ぎる程、良かったです。
忙しい毎日だったのでライブに行けただけでも本当に良かったです。とにかく良かった。うん。良かった。

ライブ終了後、ポメンバーやいつもの連中と合流。
ARROWSのリュウジ君とも遭遇。ちょこっと話をして帰宅。

深夜はQUEでDJ。
元サザンハリケーンの竹内君やフラバルス黒田君、ARROWS、タバコジュースやベベチオなどなど。
思えば顔見知りが多くなったものです。

最初単身東京に出てきた時はほんとに光由くらいしか知り合いが居なかったのにね。いろんな人と繋がれて本当に感謝。
僕がDJの時間が近づくとFISHMANSのライブ後渋谷で飲んでた友人達もQUEに大集合!大好きなみんなに見守られながらのDJでした。
30分だけだったからちょっとしか流せなかったけど、僕が始めて聴いたFISHMANSの曲「静かな朝」と「土曜日の夜」を流せたので良かったです。
自分的FISHMANS NIGHTが夜明けと共に終了。

こうして信頼できる人達とちゃんと向き合っていられる事に感謝しながら楽しい一日を終えれた事がとても嬉しく思えた。本当に出会えてよかったね。

無事に終了したスタジオグロウン。
足早にスタジオを出て、フィッシュマンズのライブへ急行!
俺の整理番号200番台だったのに意味なかったです。
オープニングに間に合えば最高なんだけど。。。
急がなきゃ!


今日は18時からスペシャ、スタジオグロウン生出演!
なのに昨日抜いた虫歯の跡が腫れて痛いです!
こんな事すら見抜けない程、
虫歯に対する知識がなかった俺。
困った!顔が腫れて丸いぜ!
痛くて唾液が上手く飲み込めない!
本番中、よだれとか垂れたらどうしよう!
現時点で滑舌が悪くて口調がアホっぽいし。
早く腫れ退かないかなぁ。
と願いつつ、只今冷えピタ貼って寝てます。。。

行って来ました渋谷ハートアタック!
先日ユタカ!サプライズとアルバムのジャケ打ち合わせ時に、
ライブあるから遊びに来なよ!と言われ、行けばそんなイベントでした。

渋谷ハートアタック。まぁミナミホイールのようなイベント。
渋谷の6会場で開催!知ってたらもっと早めに行くべきだったよ。
俺は17:10からの古里おさむから参加。
おさむBANDは以前よりも外にエネルギーが向いていて、
メンバーも生き生きした感じ。
古里君のギターが、音もフレーズも正統派英国サウンドで純粋にロックだった。
よりストレートな感じに聴こえてとても好印象!!!!次回も見たいです。

もらったパスでいろいろ回れるので、お次は宇田川SUITE。
フラバルス黒田君のアコーステックを見に行く。
黒田君は毎度のとぼけたような、ひょうひょうとしたような雰囲気が個人的には好きです。
「愛乗り」を見てて作った曲。その発想が若者だなぁとか思ってましたが、またその曲が非常に良かった。曲が出来たキッカケこそ若いけど、その内容はとても充実したもので、やっぱ彼のPOPセンスは好きだなとか思った。満足。満足。

でお次はPLATON!おなじみ渋谷LUSH。またこの店に俺は行くのか。と思いつつ足早にLUSHへ。
この日のPLATONも快調!!!!ドラマーTAKE-Cが、ずっと「SHI・BU・YA!ハートアタッ!」というコール&レスポンスを客に要求。挙句のはてにはVo東ちゃんに「東ちゃんもやれ!」と言って、しぶしぶやってる東ちゃんが印象的でした。ライブの内容もフリースタイルで、毎回微妙に演奏が違うのが面白いです。12月4日にNESTで行われるワンマンが非常に楽しみ!因みに俺も1曲参加しますよ☆

で、そのまま鶴。鶴は若い女子に非常に人気があって、入場規制かかってました。いつの間にそんな人気者に!
ライブは愛かわらず、ナイスアホでかっちょいかったです。

最後はエッグマンでARROWS。昨夜は気持ち悪さも控えめにストイックなライブかと思いきや、リュウジ君の汗でべた付いたシャツから乳首がかすかに透けていて、やっぱりキモかったです!それだけで満足!いやいや、内容も全編ダンスミュージック!!!!踊れるBANDは気持ちよいです!!!!

その後はLUSHに戻って皆で打ち上げ。
店長オグリン、主催のBADNEWSの方々、PLATON、パウンチホイールの面々などで打ち上げ。後でARROWS&ポラリスオオヤ君も合流。途中弾き語り大会になったようですが、俺は寝てたので聴いてない。最近、お酒が弱くなりました。。。

朝4時までやっていたバカ騒ぎ。ほんとにバカが多くて素敵です。
今日は朝からPLATONのリハにお邪魔。
みな昨日の疲れが残っていたようです。朝11時くらいに東ちゃんからモーニングコール。
「あ、おはようございます。今日来れそうですか?」
「行くよ!俺結構寝たし、みんなは?」
「ていうか、まだ誰も来てなくて…。」
みんな明らかに呑みすぎ。つーかPLATONのリハが朝からなのがそもそも間違ってる。朝9時半からだよ!
俺はもともと12時半頃行くと行っていたが、TAKE-Cは2時間半遅刻して12時過ぎに来たそうな。まぁ無理もない。

昨日、ビクタースタジオでマスタリングが終了。
これでアルバム作成までの全工程が終了いたしました!!!!
アルバム完成しましたよ〜☆いやぁ長かった。

10トラック、トータル50分48秒の超力作です。
各地でちょこちょことプレイしている新曲や、
まだまだライブ未発表の曲やら、
エゾから毎回やってるカワタレボシやら。

僕らの想いが沢山つまったとても満足な作品が出来上がりました。今回は合宿でのアレンジ作業もはかどって、大変濃密なアルバムに出来たと思います。

これまでもDUBMASTERのフカケンは関わってましたが、
今回は彼も非常に重要な役割を果たしている。
まさに5人で作り上げたアルバムです。

振り返れば1stはアレンジ上足りない部分は自宅でダビング、そして自宅でMIX。いわば宅録の延長線上のアルバム。2ndは1stと同様の作り方で、MIXのみビクター。

そして今回はRECの段階から気の合うエンジニアと親身になってくれるディレクターとポメサイドの5人とで一から作り上げれたので、各曲ブレはないです。

雑踏ダイバーの時は、一気に作った事でブレなかったけど、今回は7月位から断続的にRECしながら作ったくせに、とてもまとまりのある内容になったのですよ。これもみんなでちゃんと意思統一できてたからだと思います。

もうすぐ先行して「カワタレボシ」の発売です。今回のアルバムは本当にこの曲の持つメインテーマが、アルバムのメインテーマと言ってよい曲なので、ほんとうに沢山の人に聴いてもらえるといいなと思ってます。

アルバムは1月に発売。
来年は犬年だからね。ほんとポメイヤーになれば良いです。
アルバムの詳細はまた後日UPしますね。
まずは「カワタレボシ」リリースをお楽しみに☆

先程切符を買おうとして、
260円のところを、
十円玉 6枚
千円札 1枚
を投入。これで小銭も軽くなると思いきや、
券売機は暫し考え中。
そして何を思ったのか十円玉6枚を一気に吐き出し、
その直後に切符と千円札のお釣り、
十円玉 4枚
百円玉 7枚
を吐き出しやがった!
結果小銭が11枚も増えてんじゃん!
あ〜今日も舐められっぱなし。。。
マスタリングに行って来ます。

今日は渋谷LUSHで柄にもなくDJでした。
共演はお笑いのダイノジの2人やスピードワゴンの小沢君、
エレキコミックのふわふわの方とか。
やっぱね、お笑いは人気あるね〜。
客も若い感じでした。
俺も極力わかりやすい感じでと思っての選曲でしたが、
なんの事無く結構無関心な感じだったよ。
まぁしゃあねぇかぁ〜みたいな感じでした。
でもボノボかけたんだけど、そん時だけは、
「ボノボだよボノボ!」って反応あるのを実感すると、
やっぱこいつらちゃんと浸透してるんだなぁって、
あらためて実感したよ。

イベントには二丁拳銃のコボリや、千原のJrとか来てて、
完全吉本イベントでした。
またね、結構人入ってるのがスゴイなぁ。
別にネタやるわけではないんだけどね〜。

そういえばプラトンの赤木君とぐっさんと3人で、
大仏ブラザーズっていうDJユニットを組んだんだけど、
活動は一回きりで未だ実現せず、
俺が個人的にDJの日に限って赤木君から、
留守電が「また電話しま〜す!」とか言って入ってるんだよね。
なんだよ!俺のDJスケジュール、チェックされてるじゃん!
やらすぃいなぁ〜タケCはよ〜!!!!!嫉妬心全快だよ!!!!
また屋根裏でもDJやりたいからさ!ヨロシクね☆

今日21時前位に関東地方で震度5弱の地震発生。
結構長いこと揺れたよ。

その時はちょうどMIX中でビクターのビルの5階。
結構な揺れでちょっとビビった。

先日もちょうど自宅に居る時に震度3の地震があって、
ラックの上の細かいおもちゃ達がわんさか落ちてきて、
後片付けが超大変でしたよ。
お陰でホコリとか軽く掃除できたけど。

今日も結構揺れたので、せっかく直した子達が、
また落ちてるのではと少しヒヤヒヤです。
MIX終わって朝帰ったら床がおもちゃだらけだと凹むなあ。

今日のはまた長かったんだよね〜。
阪神淡路大震災をちょっと思い出させた。
俺も当時は大阪だったので、結構あせったよ。
その時は幸い家族は無事でしたが、
家が傾いて、半年位傾いた側から足場とつっかえ棒で家を倒れないようにしてたっけ。また傾いたの近所でうちだけで、大阪市からは半壊の申請下りず。
最終的に近所の大工が3〜4人やってきて、
傾いた柱を「せ〜のお!」とか言って無理矢理ジャッキアップ!
それで家がちゃんともとに戻ってるから凄いよね。
家ってそんなんで大丈夫なんだあ的な驚き!

そう言えば僕の友人は阪神淡路大震災の時、
激しく揺れて本棚が寝てる自分の方へ倒れて来て、
「今日のオカンはごっつい起こし方するなあ!」
と思ったそうな。お前は幸せものだよ。

神戸に住んでる友達とかは、天井から妹が降ってきたそうです。
僕の友人はそんなのばっか。誰も死ななかったから良かったけど、
友人の友人の中にも亡くなられた方もいたようで、
震災直後はみんな結構落ちてましたよ。

俺もその時は現場のバイトとかしてて、被災地へ
がれきの撤去作業とかで朝から三宮へ行ったものです。
三宮へ向かう電車や臨時バスの中は、
暗い顔の無言の大人がいっぱいでしたが、
女子高生だけは「なあなあ!昨日キムタク見たあ?」
「見た見た!めっさカッコええ!めっさカッコええ!」
ほんと女性はこんな時でも向かう所敵無し!な感じで、
やっぱ女は強いよなあ〜とかしみじみ思った記憶があります。

今後の大地震の時のために、
いろいろ用意しておかなきゃなあと今日はマジで思った。

本当は深夜もちゃんとしたイベント形式にしたかったが、
客出し、会場準備等の都合で「一般参加有りの打ち上げ」
という形式になってしまった深夜。
ちゃんとしたイベントなら皆もう少し参加しやすかった
だろうな。ここが非常に残念でした。

で深夜の内容ですが、アコースティックライブ編です。
まずは打ち上げなので皆で乾杯☆互いをねぎらう。
暫しご歓談。みんな思い思いにワイワイな感じ。

で1時半からアコースティックライブスタート☆
トップバッターは俺。

メトロノーム:ここで出会った人達に感謝の意をこめて
GoodGirlGoodGirl:昔作った自分の曲。
 懐かしさのあまり、光由がコーラスで飛び入り参加。
いつか越えて:次作に入る曲。想いが届けば幸い。

2番手
PLATONの東ちゃん。
赤いスィートピー、僕たちの失敗、頼りない天使・・・。
序盤から爆笑ムードで始まった東ちゃん。
もはや自分のものにしてしまった松田聖子は必聴!
客席から飛ぶ野次に逆切れしながら歌う東ちゃん。
もうほとんどネタ状態でした。
最後は頼りない天使。これはいいよね。ピッタリ☆

お次は
RISINGTONES
本日OSAKA SKANKIN' NIGHTに出演のため、
何故かベースメントで待ち合わせの彼ら。
無理矢理ライブしてもらいました。「積恋雪岬」を
Gt:タカオ、Vo:ドリー、口笛:浅見の3名で演奏。
浅見はトロンボーンのフレーズを何故か口笛で吹く。
そんな浅見に会場は失笑!
最後は曲に乗せて浅見のモノマネで終了☆
いやいやありがとうございました!今日頑張ってね!

最後は本日のメインアクト!伊藤勇気くんです。
この日のために前日買ったアコギを皆に笑われる。
めげずにスタンバイ。座りでの完全弾き語り。

まずは「流れる星のように」
イントロを爪弾き、いよいよ歌うかと思いきや口笛!
会場爆笑!早く歌えよ!で歌いだす勇気。
これがまた素直な良い声。みな暫し聴き入る。

2曲目は友人の曲と言ってた「above the sky」
これがね、結構良い曲。またまた聴き入る。

3曲目いよいよ「さよならCOLOR」
エゾで見たタカシ君のライブが胸に突き刺さり、
「俺も弾き語りしたいっす!」から始まったこの企画。
Gtもままならい状態からの少ない練習期間だったが、
ほんとにちゃんと演奏して、歌った勇気。
最後は勇気と一緒に口ずさむ人もちらほら。
大きな拍手で終了した彼のステージ。
本当に彼の歌いたいという熱意に感謝でした。

熱意さえあれば伝わるんだなって再確認させられた。
逆に熱意がないとホントに伝わらないんだよね。
僕等が今こうして音楽をやってる根っこの部分を
昨夜彼はみんなにもう一度思い出させてくれた良いライブでした。
つたないけど、ちゃんと届いたと思うよ。
頑張ったね、勇気君。お前はすごいよ。

僕等がベースメントを出る頃には雨も止んでいた。
長い長い一日がこうして終わったのです。

昨夜ベースメントへ遊びに来てくれた皆様。
本当にありがとうございました。
楽しかったね。またやろうね!

お陰様で大盛況に終わったこのイベント。
ホントに出演者、スタッフ、来てくれた方々に感謝です!
僕が好きなBANDばかり出演してもらって、
個人的にずっと楽しかったですよ。音楽って素敵☆
てなわけで昨夜の感想を少しずつ。

メカネロ:男子3女子2の音響っぽいバンド。
Voの透明感がとても魅力的です。
演奏もそれぞれ主張しつつちゃんとVoに目が行く。
最初はやや緊張してる感があったが、
後半は曲に集中して演奏していてメンバーも楽しそう。
ドラムの女の子が異常に良かった。安定してる。
11月9日にアルバム発売。こちらも是非チェックで!
http://www.softly.jp/

PLATON:昨夜DJしてもらったアラカワさんも言ってたが
彼らはどんどんバカになって行く。特にドラムが。
その可愛らしいルックスからは想像できないような、
とても熱っぽい勢いを非常に感じます。
二人のGtのカラミがThe Byrdsのような清々しいサウンド。
そこに東ちゃんの歌声が精一杯上へ上へと昇っていく。
彼らも11月2日にアルバム発売!こちらも要チェック☆
http://www.platonweb.net/

K.P.M:念願叶ってようやく初対バン。
何度か話はあったが実現しなかったこの組み合わせ。
女性2人Voが「モスラ〜や♪」ぽくて素敵☆
サウンドもMIDテンポのレゲエが中心。
「あしあと」って曲のBASSのなまり具合が秀逸!
ちょうど真ん中の出番でイベントに穏やかなムードが
漂う感じが非常に印象的でした。
そんな彼女達も8月にアルバムリリースしたばかり!
http://sound.jp/kpm/

FRISCO:ゆるゆるロックステディ!気負い無し!
とにかく踊らされる!とばかりグルーヴの応酬!
インストバンドでここまで聴かせるバンドは稀。
高田蓮さんで一躍メジャーになったペダルスチール。
ここのペダルスチールもごっつ良い!!!!
とにかく各楽器が最高にカッコイイです。
最近加入した鍵盤も良い感じでした。
当日交通事故で会場に来れなかったゲストVoのCheeちゃん。
大丈夫なのかな?彼女携帯持ってないので未だ不明です。
そんなFRISCO、アルバムで俺も鍵盤弾いてます!!!!
http://friscosound.org/

で最後は我等POMERANIANS。セットリストは以下の通り。

1.RISE & SHINE
2.ハナレバナレ
--MC--
3.RudyMusic
4.踊っていたいよ
5.カワタレボシ
--MC--
6.Swingin'Easy!
7.夜空を
8.ロックンロールスター
--ENCORE--
夕暮れ(仮)

とにかくポメンバー全員楽しそうでした。
ここベースメントでは無条件に良いライブです。
やっぱ格別だなぁこの雰囲気。さすが拠点!
ここのステージから見る景色、
昨夜はみんな手を上げて笑ってた。
ここを拠点にしてから随分いろんな事が変化したなぁと
ひしひしと感じます。ポメが今こうしていれる事の
全てはここから始まったんだからさ。
僕等にとっては本当に特別な場所。
そんな場所でこんなに素敵なイベントが出来たことを、
本当に嬉しく思います。いやぁよかったよ!

ライブ終了後、外は久々の雨。
朝までいなよぉという俺の想いが降らせたのだと思った。
で、後半へ続く!!!!

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。