映像を見る
最新情報

New!
■リリース情報■

いとうせいこう
&POMERANIANS≡

album「カザアナ」
2008.05.21.Release!!

ASCM6022 10曲入2500円

ジャパニーズ・ダブ・バンドの金字塔、降臨。 2008年、猛暑に贈るクールでNICE!!なベストトラック集
----------------
いとうせいこう&POMERANIANS≡
いとうせいこうとPOMERANIANSが発信するDOPEなトラックをDub Master XがMIX。かせきさいだぁ≡、拝郷メイコ、辻 香織をゲストミュージシャンに迎えた全10曲。

New!
■LIVE情報■

06/06/FRI 梅田Shangri-La

06/27/FRI 代官山UNIT


CDを買う
どもザッキーです。
昨夜は某IS氏と極秘プロジェクトのためにリハスタ入り。僕と光由は終止緊張気味でしたが、とても建設的なやりとりが出来て嬉しい。一体どんな事になるのか可能性は無限大なので、今後のやり取り益々期待せずにはいられない。

今まで出そうにも出せなかった自分の引き出しも臆する事無く全て出してみたい。そんな野望に胸が膨らむ一夜となった。

リハスタ後に軽く飯を食いに。音楽の話はもちろん、芝居の話やスピリチュアルな話、ムー的な話をして非常に楽しい一時。やっぱいろんな事を積み重ねている人の話はいちいち面白い。

時間にしてほんの4時間程度だったが、貴重な体験だった事は言うまでもなかったのです。

まだまだ極秘なこのプロジェクト。
徐々にベールを剥いでいくので気長に期待していてくださいな。お楽しみに。

どもザッキーです。
最近よく子供に妙な名前を付けた的なNEWSをよくみかける。随分前に日本でも「悪魔くん」て付けようとして世間で話題になってたのを思い出す。

今日みたのは、中国で自分の子供を「」って名前で申請したそうな。受理されたかどうかは不明。ニュージーランドでは「スーパーマン」って申請して役所に拒否されたんだとさ。まぁないよね。

ここ日本でもなかなかにハイセンスな名前を付けている親御さんがいるようです。ここがまとめ

例えば
心太(はあと):残念ながら「ところてん」と読む。
金星(まあず):金星はヴィーナスだったりする。
圭一郎(けいいちろお):「ろお」って!!
海凛都羽(かりんとう):女の子だそうです。

中でも一番眼を疑ったのが、
たかしくん(たかしくん)

たかしくんくんときたか。
くんくんは斬新過ぎ。
もう連呼される事必至である。

その子の人生を左右する重大事項なだけに、
親としてほんとに気を付けたいところだ。

そんな部長も人の名前の事でとやかく言える立場でないのがまた切ないところである。というのも「(わたる)」という漢字がすんなり読める人が少なく、未だに「かわらざき かわら」だと思われている節がある。つい最近も何かに紹介された際に「河原崎 」と表記された。まぁ致し方あるまい、そう思うさ普通。

でもって「河原崎」ってのも珍しい苗字なので困ったものだ。いっそデビューするタイミングで「河原わたる」とか「河崎わたる」とかにすればこんな切ない思いもせずに済んだろうに…。今から改名とかOK?

しかし芸名使ってるとかもバレるとなかなかに恥ずかしかったりもするのだろうが。ないな。ていうか自分で「ザッキーです」って言ってる時点でどうかとも少し思ってる。っていうのは内緒の話だ。

因みに「亙」となった経緯はスペシャコラムのバックナンバー:05年5月24日分を参照して頂きたい。部長の悲痛な叫びを聞け!!


そういう事もあり「名付ける」って事に関しては部長ももの凄く神経を使っているわけで。自分の曲だったり、アルバムタイトルだったり、イベント名だったり。

やっぱ自分の曲をこの先ずっと長く聴いてもらいたいって思いもあるし、後世に残るような曲でいてほしいなんて思いもあったりする。なので極力読めないタイトルやピンと来ないタイトルは付けないよう心がけているつもりだ。

記号とか、難しい外国語とかね。アポストロフィーとかも特にNET環境だと未だに文字化けしやすいし、端末に依存せざるをえない文字は意図的に避けています。あと顔文字とかね。

しかしこれがバンド名ユニット名になると途端にセンスを発揮しない所が部長の詰めの甘さ。なにかっていうと直ぐ「ブラザーズ」とか付けたがる。ジャスコブラザーズしかり大仏ブラザーズしかり。

過去にやってたバンドもプリゲーズ、酢のもの、ソウル君、最強アルミボディーズ、ひろひとヘッドなどなど…。ろくなバンド名じゃない自分がなかなかに切ない限りである。

ポメラニアンズもしかりなところだが、ネットで検索しやすいって点だけはよかったなと思っている次第であった。

どもザッキーです。
丸2日も留守にしちゃってどうも。
相変わらずのドタドタでございますよ。

キナイベ、ポメリハ、個人リハ…。
今日の個人リハでは、なかなかに素敵な曲が出来て、
只今部長はたいそうご満悦中にごじゃります。

さてさて。
我家の作業スペースはクーラーから一番遠いポジションにありまして、なかなかに冷気が届かない。この所の猛暑でPCを立ち上げるも電源分部が熱くなってるのか、なかなかうまく立ち上がらず。「部長の想い、届け!!」と思念波を送るも一向に届かない。何故エスパーに生まれてこなかったのか自分を恨むばかりである。

何度もPCを立ち上げ直し、やっと立ち上がったかと思いきややけに静かだ。どうやらファンが回ってないらしい。まぁ大丈夫かと思いながら、ほぼ迷惑メールを削除するだけに等しいメールのチェックなどしていたらPCから「ビーーーー!!」とアラームが。

なんだよまったく!!と急いで電源を落とし、中を開けて熱を自然開放。暫くして電源ON。だがやはりファンが回らない。何度も何度も「起動→終了」を繰り返す。あれ?PCって電源ボタンをポチッと押したり、長押ししたりして遊ぶものだっけ?高いおもちゃだな。とか思いつつ何とか正常起動に成功。でもってめでたくブログを書いているわけである。

PCに遊ばれる事ほど腹が立つ事はそうそうない。
音楽製作の場面なんかでも、ちょっとエフェクトをかけ過ぎるとすぐ固まったり。各トラックを音声ファイルに書き出すのも相当時間を要するなんてことはざらである。

こういう処理待ちの時間が苦痛だ。
処理待ちだけに反町の「Forever」を歌って対抗するも、サビしか知らないので間が持たない。そこで登場するのが「けん玉」である。我家にけん玉を導入してからというもの、もっぱら処理待ちのイライラは解消なのである。

自宅でトラックを作ってる職業ミュージシャンの方々には是非けん玉をオススメします。けん玉さえあればもう「Forever」なんてForever歌わなくてOK!!楽しいよっ!!

さて明日は今日出来た新曲の仮トラックを作るのだぁ!!非常に楽しみ。光由が作った曲もいい感じで、それも明日、頑張って仮トラックを作りたいところである。


追伸:我家の照明はオレンジ色で、Doleのアイス(4種16本入り)を買ったのだが、桃味を食べようとピンク色を取ったつもりが食べたらオレンジ味でビビった。照明で色がね、判別しにくい。

先日も光由が我家にやってきて「見て見て!!俺、超焼けてない?…ってここ色わっかんね〜!!!!」と一人乗り突っ込みをしていた。
我家って平和。


どもザッキーです。
今日、何気なく渋谷FMの前を通ったら、RISINGTONESのVoドリーとGtタカオがサテライトスタジオでラジオの収録をやっててウケた。

これはひやかさない手はないと思い近くに行ったんだけど、生放送じゃなく収録だったらしく、OA中なのは別の番組。なんかガラスの向こうでドリーがアホな顔してしゃべってるんだけど、全く意思疎通できず。僕もきっと中に向かってアホな顔をしてたと思う。

しかたないので結局スタジオの中まで乗り込んで、収録をちょっぴりジャマしてきました。

8日にリリースになった最新アルバムのことやら、スタジオライブがあるとかで、あんま邪魔しても悪いなと思い、早々に退散。ついでに最新アルバムもらっちった。ラッキー!!

放送は明日の20時から1時間、渋谷FMでオンエアだそうです。僕もちょっとだけ出たので、聞ける人は聞いてやって下さい。

ついでといっちゃあなんですが、
僕が参加したキンカプロジェクトの
第2弾が15日に発売になりました!!

LOVERS/Dogs Holiday of Yawn
SFTL-1026.jpg

今回は9曲中、4曲アレンジ&コーラス、1曲コーラスで参加。なんとも夏っぽい感じになってます。基本ボサとかジャズ系なんだけど、

部長がアレンジしたのは文字通り「LOVERS」な「星のラブレター」や初期ポメっぽい「すばらしい日々」、ガットギターと裏打ちがなんとも涼しく出来たと思う「今宵の月のように」とか。

そして一番気に入ってるトラック、Coccoの「強く儚い者たち」はBASSとシンセドラムを聴いてもらえるともう本望です。一番頑張った。

あと真心やコーネリアスのカヴァーも入ってるので、店頭で見かけた時は是非チェックしてみて下さい。よろしく。

さて明日はキナイベだ。
キナコ帽を被って皆で下北へ大集合でよろ!!

どもザッキーです。
今日は今年初めてワラビ餅を食べた。
いやぁ夏だなぁとか思いながら食べた。

そういや甲子園はどうなってんだろ?とか、
一切興味がないくせに何となく気になった。
暑さで頭が朦朧としてるんだろな、きっと。

しかしワラビ餅につけるキナコが残って仕方が無い。
捨てるのも勿体ないような気がしてちびちび舐めた。

だんだん飽きてきて、牛乳に入れてみる。
キナコ牛乳。たしか昔流行ったような。
流行っただけあってさぞウマかろう。

飲んでみる。

ゲホッ!!超粉っぽい!!

例えば、朝起きてコーンフレークを食べようと思い、お皿に入れてみたら、ほんのちょっぴりしかなくて、そういや昨日の朝「新しいの買わなきゃ!!」とか思ったな。
なんて思い出しながら、仕方ないので最後の粉になったのを全部入れて牛乳をぶっかけて食すも、10粒なんてすぐに無くなって、気付けば粉々のフレーク入り牛乳に。
しぶしぶ飲むもウゲェ〜!!粉っぽい〜!!ってなって、でも捨てるのもなんだしなぁって仕方なく腰に手をあてて一気に飲み干した。そんな遅く起きた休日の朝によく似た味がした。

なんかよくわからんが、
そんな幸せな朝っぽい味だったよ。
皆さんもお試しあれ。

あとね、ほんとにどうでもいい情報ですが、
気が付けば安田美沙子ちゃんのブログが始まってた。

遅ればせながら早速ブックマークをした次第。
画像を保存したら負けかなと思っている。

どもザッキーです。
今日スカパーでバタ犬のファンキー大百科が放送だったね。漏れなく見てました。
この日はポメで神戸入り、大阪の日に行こうとしてたんだけど所用で断念。なので今日放送があってよかった。

レキシ中のトモヒコが超素で、
非常にツボった。あの顔最高。

でも見てたら行けなかった自分が無性に悔しかったなぁ。客席が写る度に知った顔が沢山写ってて、なおさら部長も行きたかったよ〜。となんか切なくなったです。はい。

やっぱ無理をしても行った方がよかった…。
その日にしか見れないLIVEってほんとあるよね。
欲望には忠実にありたいものです。


今日もちょろちょろ雑務を終え、
只今スペシャコラムを書き終えたところ。
でもってもうこんな時間ですわ。

寝なきゃいかんのに、
今猛烈に歌が歌いたい衝動に。

…しかしもうスタジオも空いてない。
自宅にVoブースとかあったら最高なのに。

しかた無いのでトモヒコの顔を思い出して
フテ寝することに今日は致します。

では。
どもザッキーです。
昨夜はPLATONを見に新宿LOFTへ。
しっかしあの歌舞伎町の雰囲気はいつまで経っても馴染めない…。箱まで行ってしまえばなんてことないのですが。ポメが十三ファンダンゴでやる時も、お客さんはこんな思いでやってくるのでしょうか?関わりたくないものが多すぎる…。

しかし昨日も今日も東京地方は最高に暑かった。
昨日新宿のビルに設置された温度計の電光掲示板、
「31℃」だって。夜なんですけど…。

こんな状態でエアコンを1度上げるなんていうエコな発想はなかなか出来ないのも事実。ちなみに我家は「エアコン28℃、扇風機併用」なのだが、これって地球環境に貢献出来てるのだろうか…。疑問…。


それはそうと通販カタログを見てて発見!!

070808_1_2.jpg

単1乾電池のコスプレかよ!!
こんなので生着替えとかされたら気になって仕方ない。「あ、今きっとズボン脱いだ」とか「きっとブラ外した」とか、側に居る者の想像力を養うための知育玩具に相違ない。かなり高次元な大人のおもちゃだと思った。

恐らく桃太郎侍とか時代劇かなんかを見てたメーカーのおっさんが「ひらめいた!!」とか言って開発したに違いない。まったくオヤジはろくな事考えないからタチが悪い。

でもってこれ。
かわいいハリネズミのシューズクリーナー。
070808_2_2.jpg
これ自体はアイデアとしてはまぁ悪くない。
しかし問題は下の使用例にあった。

070808_3_2.jpg

犬になっちゃってるし!!
背中のヤツは何?!もはやコンセプトのカケラも無い。背中のタワシはそもそもハリネズミのハリをイメージした物だったはずなのに…。犬は踏んじゃダメだろ!!

ハリネズミのハリがクリーナーになってるのは、アイデア的に合点も行き、何の躊躇なくクツの汚れを落とせるってもんだが、犬は踏みにくい。しかも超笑顔だし。

恐らく量産の段階で部長クラスのおっさんが「ネズミって所がいまいち購買意欲を削ぐんじゃないかぁ?」「やっぱ動物と言えば犬か猫だろう?」とか会議でひらめいちゃったもんだから、気が付いたらこんな羽目になったに違いない。きっと猫Verもあるはずだ。まったくオヤジはろくな事考えないから本当にタチが悪い。

他にも突っ込みどころ満載なカタログだった。
こういうの発見出来た時って「でかした!!自分!!」とか思います。ちょっといろんなカタログとか見たい衝動に駆られている部長は、新しい肩書き「カタロガー」の道も模索中なのであった。

ではでは。
どもザッキーです。
今日は休日。
忙しい忙しいとか言いつつ結構休んでんじゃん!!って言うのは内緒の話。

今日は夕方からプラプラと街を徘徊老人。
新しい憩いスポットとかないかなぁとか思ってNETで検索。なんと下北タウンホール(区役所の出張所とか入ってる施設)の5階に、なんと「空中庭園」がある事が判明。そんな目と鼻の先にそんな場所があったとは!!

てなわけで早速行って来た。
…でもなんか微妙…。禁煙だし。
煙草吸わない人はちょっと休憩って時に利用してみてはどうでしょう?5階だから風が気持ちいいのは折り紙付です。是非!!


で部長は結局いつもの緑道へ。
途中で王将の餃子弁当とビールを買って公園へ。ベンチを陣取り早速食する。やっぱ王将の餃子は世界一だよ!!部長が彦麻呂だったら王将の餃子ばっか宣伝するね。間違いない!!
070808_0.jpg

おいしかった。外で呑むビールは最高!!
暫し公園でぼーっとしてたら、自転車に乗った男の子がカゴいっぱいにネギやら白菜やらビールやらを乗せて、いそいそチャリを漕いでるのを発見。

いいなぁきっとこれからパーティーなんだろうなぁとか思ったら無性にパーティーがしたくなって友人達を収集。

「ねぇ今日何やってんの?今からパーティーしない?」
「え、何パーティー?ていうか無理。」

「ねぇ今日何やってんの?今からパーティーしない?」
「今日は実家にいるから。ごめんね!!」

「今からパーティーしない?」
「俺今日リハだわ…」

「ねぇ今日何や…」
「…留守電話です。プーッとなりましたら…」

「ねぇ今日…」


…都合6名に電話したが敢無く撃沈。
「無理&ヤダ」が3名、
「プーッ」となったのが
留守電3名とスネた部長を含計4名。
不甲斐ない結末に。

まぁこんな平日に急に呼び出して皆来るわけないのはわかってたけど、こうも断られると少し切なかった。

仕方ないので、気晴らしにまた知らない道を通ってトボトボと帰宅。久々にトトロを鑑賞。おばぁちゃんの「めいちゃ〜〜〜ぁん」はいつ見ても泣ける。親父の実家が静岡の浜岡町の朝比奈っていう超田舎で、ほんとあんな感じ。

今は結婚式や葬式の時くらいしか行かなくなったのがちょっと寂しい。またあそこで小魚網で取ったり、神社で遊んだり、木に登ったりしたくなった。

ちなみに親父の実家の周りはみんな「河原崎」で、小学校の体操服のゼッケンは皆フルネームだったのが和む。田舎のある生活、ちょっと憧れる。

そういや今日の夜、下北の一番街のお店に包丁を持った強盗が入ったらしく、そのまま逃走。警棒を持った警官がいっぱい居てなかなかに物騒な夜だった。誰もが幸せに暮らすっていうのは、結局難しい話だなとか思う。


どもザッキーです。
HPのサーバーメンテと聞いて、ここが見れなくなるのかと思いきや、公式HPの方でした。HPと聞いて真っ先にこのブログを思い浮かべた時点で、公式ってどんだけ放置プレーなんだよ!!と思ったのは内緒の話。情報、アップしなきゃね…。

しかしスペシャコラムに新たな刺客とか来ないのだろうか。現在連載しているのは、部長と髭ちゃんのみ。でもって水曜更新の髭ちゃんの今日の分は未だ更新されず。

なんだか子供の頃夢中で遊んでて、気が付いたら日もすっかり暮れてて、公園には自分ひとりだった…的な。部長はなんだかちょっぴり寂しいのです。でもって今週のコラムも読み返せばほんとに切ない内容で、なんでこんなこと書いたんだろ…と絶賛ブルーな部長なのである。

もうこうなったら、スペシャモバイルの「アーティストコラム」ってカテゴリーすら「ポメコラム」にしてもらって、月曜から金曜まで毎週書いてる2500文字を小出しに更新とかしてはどうかと。




★★ポメコラム★★

▼月曜
カラオケ ザッキー部長
▼火曜
カラオケ ザッキー部長
▼水曜
カラオケ ザッキー部長
▼木曜|NEW|
カラオケ ザッキー部長
▼金曜
カラオケ ザッキー部長



▼BACKNUMBER
カラオケ 去っていった
 コラムの猛者達


 …とか。


今にも増して切ない…。
泣けてくる。実家に帰っていいですか…。

でも負けないんです。部長は永遠に不滅なんです。部長が思う一定のクオリティを維持しつつ、どこまで続けられるのか!!もはや自分との戦い。毎日コボちゃんを連載する植田まさしの心境なのである。こち亀、ゴルゴ13のような境地に部長も達したいと思っている次第である。

ネガティ部部員よ!!
今こそ立ち上がるのだ!!
そして部長日誌を読みまくれ!!自宅で!!
いや、外でもいいんですけど。
基本姿勢としてね。そんな意気込み。


どもザッキーです。
逗子逗子逗子とうるさかった部長ですが、ガンガン二日酔いの体に鞭打ってこれだけは見たい!!と行って来ました。ボガンボローザat渋谷クアトロ/07.08.05.sun。

あ、今日は完全自己完結文章ですんません。

スタートが18時と超早い!!着いたらちょうど1曲目、BASSの永井さんのデリックさん物語が始まってた。慌ててフロアへ。

ソウルofどんととかずっとやってたのは知ってたけど、何となく行く気になれなかったんだよね。正直。

でも行ってよかった。

まずキョンさんがギターを弾いてる姿に感動。最近はいろんな場所で鍵盤を弾いてる姿は見てましたが、やっぱキョンのギター姿は最高でした。

部長はずっとマルチなプレイヤーに憧れてて、キョンはギターもピアノもアコーディオンもロックでブルースで歌もぶっきら棒で、今でもずっと好きな演奏家。

それだけでも行った甲斐があったのですが、もうね、LIVEの内容が凄まじく最高でした。

個人的には前半のボガンボローザがよかった。永井さんが歌う「夢の中」はウマくはないけどずっと感動してた。恋のYEA BOOGALOOもLIVEでは初聴き。やっぱロックンロールはカッコイイ!!

途中のソロコーナーで、ドラムの岡地さんがGt吾妻さん、Ba永井さん、Harp二三夫さん、Vo井垣さんでやった「夜のドライブ」。やば過ぎです。井垣さんカッチョいい!!吾妻さんが歌った曲も凄くよかった。あんなにかっこいいギター弾けたらもう何もいらない。

後半、うつみようこさんが歌う「あこがれの地へ」からもう何が何だか。泥んこ道を二人で、ダイナマイトに火をつけろ、助けて!フラワーマン。

アンコールを催促する手拍子がボ・ビートなのも個人的には十数年ぶり。

アンコールも凄い盛り上がってた。
やっぱボガンボスはいいなぁ。しかしあんなピースなライブ、この世のものなのが本当に嬉しい限りでした。ステージに沢山人がいたから「絶対絶命」とかもやって欲しかったなぁ。

ほんと行ってよかった。

そして今、彼らのデビュー盤を聴きながらこれを書いてます。フィッシュマンズのオレンジ同様、このアルバムもカセットテープしか持ってない。

もうかれこれ十数年このテープを聴いている。きっとあらためてCDとか買って聴いたら「あれ、こんなHIGH抜けるんだ!!」とかきっと違和感ありまくりなんだろうなとか思います。

もう途中なんてテープが延びて音が揺れまくりですが、なんかこれはこれでいいんだよね。一生大事にするテープだと思う。

今日はそんなお話でした。ではでは。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。